科学と技術

12気筒・4万2千ccのエンジンを搭載し時速260kmで走るベントレーの動画


排気量が一桁違うんじゃないか、と思うくらい巨大なエンジンを積んだベントレーの動画です。製作者曰く「パワーだけならブガッティ・ヴェイロン(1001PS)にも負けない」とのこと。いったいどんな音で走るのでしょうか。


搭載されているのはパッカード社のV12・4万2千ccのガソリンエンジン。第二次世界大戦中の魚雷艇に搭載されたもので、スーパーチャージャーで過給することで1500馬力を搾り出します。

以前2000ccの単気筒エンジンのバイクを取り上げましたが、このベントレーのエンジンはそれを超える1気筒あたり3500ccというビッグサイズ。わずか2400回転で4tトラックの約4倍強にあたる2711N・mという猛烈なトルクを生み出します。

動画はこちらから。

自動車というよりもまさに船のエンジン音。震動もすごそうで、まさにこれこそ男の自動車といえそうです。

ソース:Christmas road test: Packard-engined Bentley – Telegraph

関連記事

歴史の闇に消えていってしまいそうな自動車・バイクのエンジン10選 – DNA

24気筒・3400馬力のディーゼルエンジンをダイノでテストする – DNA

ジェットエンジン搭載スクーターVSランボルギーニのドラッグレースムービー – DNA

V8エンジンを積んだスケートボードをおっかなびっくり操る動画 – DNA

ドゥカティのエンジンを搭載した超軽量スーパーカー「Spartan V」 – DNA

アストン・マーチンのV12エンジンで425馬力・時速400kmでかっとぶチョッパーバイク「V12 Aston Homer」 – DNA

世界で最大、2千ccの単気筒エンジンを持つバイク「NSU BISON 2000」 – DNA

100年以上前に製造されていたビンテージ・バイクいろいろ – DNA

世界のオークションで最も高く売れた歴史的なバイクトップ20 – DNA

時速250kmでクラッシュすると、バイクはここまでぐちゃぐちゃになることが分かる画像 – DNA

電動バイクレースTTxGP向けの新型バイク「Mission R」がMission Oneから登場 – DNA

「絶対に聞き間違えさせない」アウディのサウンドデザイナーの取り組みがすごい – DNA

フェラーリV12エンジンの実物大木彫り模型がネットオークションに出品中 – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧