ネット・PC

mixiの「メールアドレスから検索」で自分のプロフィールを表示させない方法


(2010/12/2現在、この機能は削除されています)ソーシャルネットワークサイト「mixi」の機能が変更され、登録されたメールアドレスから友人のプロフィールを検索できるようになりましたが、自分がmixiに登録していることを周囲に隠しているような人には結構困ったアップデート。自分のプロフィールを検索できないように設定できるのでその方法を紹介します。


(2010/12/2現在、この機能は止められています)

まず「設定変更」をクリック。

「プライバシー設定」内の「友人のメールアドレスから探す」をクリック。

「許可しない」を選択し「入力内容を確認する」をクリック。

「許可しない」になっているのを確認し「変更する」をクリック。これで終了です。

こうした個人情報を入力しないのが一番確実な自衛手段ですが、なかなかそうもいきません。うまく使って楽しみたいものです。

関連記事

Googleの新ソーシャルサービス「Google Me」の開始が2011年春にずれ込む見込み – DNA

Facebookのルーツとなったサイト「Facemash.com」のドメインが約260万円で売却 – DNA

動物愛護団体PETA、ファッションブランドのFacebookアカウントを意外な方法でジャックしてメッセージを発信 – DNA

Facebookのデータ10000件から明らかになった「恋人達の別れの季節」5つ – DNA

SSH接続でよく使われる「ユーザー名」と「パスワード」を収集し、1時間ごとにタグクラウドにして公開しているサイト – DNA

これぞリアル「スパイ大作戦」空港の超厳重なセキュリティを突破し飛行機に搭乗した男の、ものすごい変装テクニック – DNA

空港のX線スキャン検査官に「この検査は違法ですよ」と教えてあげられるTシャツ – DNA

厳重すぎてロボットだけでなく人間も弾いてしまいそうなCAPTCHA認証 – DNA

ドアも鍵も侵入者を防ぐには十分ではないのか……と思わされてしまう秀逸な広告 – DNA

まさにミラクル、インターネットがやらかしたミス10個 – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧