世界のびっくりニュース

ネコも集まる見事な昼寝をキメる毛づくろいボランティアおじさんが話題に


仕事中に昼寝をすると普通は怒られるもの……なのですが、こちらのネコの毛づくろいボランティアのおじさんは、ネコも思わず集まってしまう見事な「昼寝」によって、ネコ保護シェルターで人間からもネコからも大人気となっています。

ある日ふらっとウィスコンシン州の動物保護NPOが運営するシェルター、Safe Haven Pet Sanctuaryに現れた75歳のテリー・ローマンさん。「ネコのブラッシングの手伝いをしたい」とボランティアを申し出たテリーさんは日に日にネコ達の好みを覚えて仲良しになっていきました。

しかし、テリーさんを名ボランティアにしたのは、毛づくろいのあとの「昼寝」。

ひと仕事終えてテリーさんがうつらうつらし始めると、なぜかこうしてネコ達が集まってきてしまうようになったのです。

Facebookで大人気となったテリーさん。大量の「いいね!」がつくことについて問われると「いいね!と思ったら5ドル寄付をしてくれると嬉しい」とのコメント。

問題を抱えたネコ達はたくさんいて、そういうネコ達は人間とのふれあいが必要なもの。テリーさんや、こちらの子ども達のようにうまく自然にネコに近づいていけるようになれば、そしてそういう場所が増えていけばネコ達も救われていきます。

「ネコに絵本を読んであげるプログラム」に参加するかわいい子ども達とかわいいネコ達 – DNA

ソース:Safe Haven Pet Sanctuary | Green Bay, Wisconsin

関連記事

自分を助けてくれた「人間のお母さん」が大好きでたまらないライオンの動画 - DNA

動物保護団体が「ポケモンGOをやりながら犬を散歩させるの手伝って!」と呼びかけ - DNA

「ネコに絵本を読んであげるプログラム」に参加するかわいい子ども達とかわいいネコ達 - DNA

往く兵士・帰る兵士にハグと微笑みを与え続ける「ハグ・レディ」の動画 - DNA

「もう一度、飼っていた犬に会いたい」ホームレス男性、最期の夢を叶える - DNA

子猫のような人懐っこいライオンはとても可愛いけれど……衝撃の動物園ツアー映像 - DNA

捨てライオンや捨てタイガーを保護するNPOがまとめた「眠るネコ科達」総集編 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧