アートとデザイン

超美麗だけれども必要以上に複雑なメカニズムが搭載された鉛筆の芯ホルダーの制作動画


鉛筆の芯をくわえて筆記する「芯ホルダー」は、普通はものすごくシンプルなしくみのものを使用するのですが、こちらの芯ホルダーは美麗な手加工に複雑なメカニズムが搭載された「なんで?」なものに仕上がりました。

こちらの工芸品、機能としてはいわゆる「芯ホルダー」なのですが……見てのとおりめちゃくちゃ凝ったメカになっております。

そもそもの細工も全部手作業で凝っています。

動画はこちらから。
Making an unnecessarily complex mechanical pencil – YouTube

時計の価値を何倍にもするのが手作業による彫刻。機械加工でもやってやれないことはないのでしょうが……人間の能力には下限がありませんえ。
ロレックスやパテック・フィリップなどの高級腕時計に全て手作業で繊細な彫刻を施す彫刻師の仕事風景 – DNA

関連記事

イカつさ満点、旧ソ連の軍用コンピュータで使用されていたメモリキューブがオークションに登場 - DNA

モロッコの工芸品を使って作り上げられたメルセデスのV12エンジンのレプリカ - DNA

成金なワイルド野郎向けに金箔を使ったタバコの巻紙が登場 - DNA

全行程手作業で職人が作るパレスチナのオリーブ石鹸「ナブルス石鹸」 その伝統的な製造風景を捉えた映像 - DNA

ロレックスやパテック・フィリップなどの高級腕時計に全て手作業で繊細な彫刻を施す彫刻師の仕事風景 - DNA

息づく職人芸、一つ一つ手作業でポルシェのエンブレムが作られていく工程の公式動画 - DNA

職人がものすごい手作業で銃を密造しているフィリピン・ダナオの「密造銃集落」の画像 - DNA

自称「史上最も退屈な広告」アルミボディをただひたすら研磨仕上げするところを45分間撮影しただけの「ライカT」プロモーション映像 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧