アートとデザイン

世界最遅の(足漕ぎ式)スポーツカー「フェルディナンド GT3 RS」の動画


ギラギラと輝くドイツの高級スポーツカー風のボディを持つ「フェルディナンド GT3 RS」。その正体は恐らく世界最遅となる足漕ぎ式のスポーツカー。圧倒的なまでに手がこんでいるのに、まったく速度が出ない、そのちぐはぐさに注目です。

「フェルディナンド GT3 RS」はオーストリアの芸術家、Hannes Langederが制作した……スポーツカー。見た目は流線型、中身は足漕ぎ式でもちろん公道走行可能です。

ドイツの似たような高級スポーツカーならここにエンジンが収まっているはずですが、ご覧のようにカラッポで大変軽量な作りになっております。

動画はこちらから。
Slowest Sports Car In The World Requires You To Pedal – YouTube

ハリボテ遊びは楽しいもの。最近ちゃんとした空母を作った中国も、最初はこうやってハリボテで遊んでいました。近所にもほしいですね。
中国の貯水池に浮いているどうやって持ってきたのか分からない航空母艦 – DNA

関連記事

自転車でも迫力のエキゾースト音を響かせることができるシステム「TurboSpoke Bicycle Exhaust System」 - DNA

ロードバイクでフリースタイル……信じられないほどの超絶自転車テクニック映像「Road Bike Freestyle」 - DNA

全速力でチリの街の狭い坂道を駆け下りる怖すぎる自転車レース「Valparaiso Cerro Abajo」 - DNA

あまりの強風に前進出来ず……世界最大級の自転車レース映像がカオス - DNA

自転車で逃走する犯人を通行人たちがタックルでぶっ飛ばし取り押さえる瞬間の映像 - DNA

サンマリノでロードバイクとバトルする折りたたみ自転車の神父 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧