科学と技術

ロボットアームにIKEAの家具を組み立てることはできるのかどうか実験してみた動画


シンプルな形をしているのに、なぜかうまく組み立てることができないことで知られるIKEAの家具。これをもし代わりに組み立ててくれるロボットがあったら……と思うのですが本当にそんなことができるのでしょうか。

これはシンガポールのNanyang Technological Universityが開発したもの。人間が手を出さなくても家具を組み立てられるよう、ありとあらゆる面からプログラミングと調整が行われました。
IKEA Chair Assembly Puts Robot Dexterity to the Test – YouTube

先の動画ではきれいに組み立てられているように見えますが、ロボットアームが自分で考えて組み立てているのではなくあくまで人間の指示通りにやっているだけなので、一つ何かが狂うとこんなふうに簡単にミスをします。
IKEA Chair Assembly Puts Robot Dexterity to the Test (“Blooper Reel”) – YouTube

色んなことを勝手にやってくれるロボットがいたらなぁ……というのはよくある夢ですが、まだまだこのレベルのロボットもいっぱいいるので、やはり人間がよく見張っておいたほうがよさそうですね。
「自動スナック菓子食べさせロボットアーム」が全力でスナックを叩きつけてくる失敗動画

関連記事

居合術の達人の神業を完全シミュレートしたロボットアームの物凄いパフォーマンス映像「YASKAWA BUSHIDO PROJECT」 - DNA

カメレオンの舌を真似て「ドラえもんの手」のようにどんな形状のモノでもつかむ事ができるロボットアームが開発 - DNA

ロボットアームが「指の間にナイフを刺すゲーム」をする怖すぎる動画 - DNA

操縦ロボット「ALIAS」がボーイング737旅客機をシミュレーターで飛ばす動画 - DNA

20メートルもの長さを自在にコントロールできるロボットアーム「バルーン型ジャコメッティアーム」がすごい - DNA

仲間のためにドアを開けて押さえることができるボストン・ダイナミクス社の最新ロボットがはっきり言ってヤバい - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧