アートとデザイン

世界最大の熱気球フェス会場近くの住宅地をドライブすると出会える不思議で素敵な光景


毎年10月に米・ニューメキシコ州アルバカーキでは世界最大の熱気球フェスが開催されているのですが、開催地の近所からはどんな感じに見えているのでしょうか。すぐ近くにある住宅地をぶらりとドライブするとこんな景色に出会えます。

動画はこちらから。
Hot Air Balloons Over ABQ Neighborhood – Albuquerque International Balloon Fiesta – YouTube

この映像は、熱気球フェス会場の近くに住む写真家 Knate Myers Photography 氏がスマホのハイパーラプスアプリを使って撮影し制作したものです。

1. 住宅地の上にたくさんの熱気球。なんとなくシュールな景色です。

2. 近所の公園からも大空へ飛び立って行きます

3. さらには駐車場からも……

4. 近所に浮かぶ数百もの気球

1972年から毎年10月にアメリカ・ニューメキシコ州アルバカーキで開催されている「アルバカーキ・インターナショナル・バルーン・フェスタ」。2014年はこんな感じでした。
空一面に無数の気球が舞う「アルバカーキ・インターナショナル・バルーン・フェスタ 2014」のタイムラプス動画

関連記事

見ているだけで脳内麻薬が吹き出てきそうになる写真42枚 - DNA

1900年頃にドイツが想像した2000年の未来予測イラスト12枚 - DNA

408個の熱気球が空が埋め尽くし、同時に滞空するという世界記録動画 - DNA

奇岩群「妖精の煙突」や古代地下都市など、トルコ・カッパドキアの魅力がギュッと詰まった映像「Lunar Landscapes, Turkey」 - DNA

まさにライオンキングの世界、南アフリカの雄大な景色や野生動物たちを空撮したドローン映像 - DNA

多数のヘリウム風船をくくりつけた救命ボートで大西洋越えにチャレンジ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧