アートとデザイン

古代遺跡や現代建築がひしめく世界最古の都市アテネを真夜中に撮影した幻想的タイムラプス「City of Athens」


その歴史は非常に長く7000年程昔から人が定住していたとされるギリシャの首都アテネ。様々な時代の古代遺跡から現代建築までが同じ場所にひしめき合う景色は世界のどこにもない独特な雰囲気があります。

動画はこちらから。
City of Athens – A Portrait of a Changing Metropolis on Vimeo

この映像「City of Athens」は、写真家・映像作家 Alexandros Maragos 氏の作品。撮影期間は90日、5K解像度で撮影された6万枚の写真から制作されています。

1.

2.

3.

4.

5.

6.

7.

8.

9.

10.

11.

12.

また珍しく雪が振り積もったアテネの写真がこちら。パルテノン神殿があるアクロポリスにも真っ白に染まっています。
一面真っ白な雪に覆われ神秘的な美しさを放つアクロポリスの写真

関連記事

世界の有名な観光地や遺跡をズームアウトしてみると想像とは違う景色があった - DNA

白い壁と青い屋根と碧い海、エーゲ海に浮かぶサントリーニ島やミコノス島の美麗な風景写真いろいろ - DNA

「古いマザーボードがギリシャの古代都市にしか見えない」という画像が話題に - DNA

1896年、アテネで開催された最初の近代オリンピックの競技写真や動画いろいろ - DNA

住民に放棄され街ごと廃墟と化した世界のゴーストタウン13選 - DNA

[閲覧注意] 中世ヨーロッパで拷問や処刑に使用された残酷極まりない拷問装置21選 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧