世界のびっくりニュース

奇跡のペナルティーキック 偶然が重なりフィクションのようなゴールが決まる


タイで行われたサッカーの試合で実際に起こったフィクションのようなペナルティーキックの映像がこちら。ボールの行方は最後の最後までしっかりと確認しないとね。

動画はこちらから。

1. 渾身のペナルティキック。しかしボールは上方にそれ、ゴールポストを直撃しゴールならず。

2. 上空へ大きく跳ねたボールを尻目に、大喜びで自陣へ向かうゴールキーパー。

3. うなだれるキッカー。そしてボールは……

4. ボールの行方に慌てて戻るも時すでに遅し

5. 審判の判定はゴーール!

どうやら喜ぶのが少し早かったゴールキーパー。しかし、実際にこんなことってあるんですね。

ちなみに中欧・スロベニアではキャノン砲を使ってゴールキーパーの練習することも……。なんかすごく楽しそうです。
スロベニアのゴールキーバーはキャノン砲で練習をしている

関連記事

最後のライバル、女子サッカー・アメリカ合衆国代表の美女選手たちの画像を集めてみた - DNA

ヨーロッパで活躍する一流サッカー選手たちの華麗なる愛車23台 - DNA

侍(サムライ)がブラジルに単身乗り込みサッカー・バトルする動画「サムライ in ブラジル」 - DNA

少年サッカーの試合をあの手この手でヨーロッパ選手権決勝に変身させるイタズラ - DNA

世界のいろいろな国のサッカー・ゴールポストを撮影した写真20枚 - DNA

ブラジルサッカーの原点、いびつな形をしたサッカー場の写真10枚 - DNA

アルゼンチンのサッカーの試合で選手全員に計36枚のレッドカード - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧