科学と技術

中国・深センの電子街で調達した部品のみでスクラッチからiPhoneをDIYすることは可能なのか


「中国のシリコンバレー」または「ハードウェアのシリコンバレー」とも呼ばれる中国広東省深センの福田区に位置する電子街「華強北路」。携帯電話の部品なら何でも揃うと言われるこの場所で、全ての部品を調達しスクラッチから「iPhone 6S 16GB」を組み上げた猛者が登場。その一部始終を撮影したのがこちらの映像です。

動画はこちらから。
How I Made My Own iPhone – in China – YouTube

この映像は、米出身の元ソフトウェアエンジニアで現在は世界中を旅しているスコッティ・アレン(Scotty Allen)氏のプロジェクトです。

まずは全ての基本となる iPhone 6s のケース探しからスタート。

1. 露店にもたくさんのケースが売っているのですが全てキズありの中古……ということで電子街のある雑居ビルのお店で購入。

2. USA仕様に合わせるためレーザで刻印を入れています。なかなかのこだわりです。

次はスクリーン・モジュール。

3. 電子パーツ・バイヤーのフランク氏の助言をもらいスクリーン・モジュールをスクラッチから製作することに。左:アレン氏、右:フランク氏。

必要部品はガラス、デジタイザ、LCD、バックライト、あとはダスト(ホコリ等)が無い場所。

当初自分で組み立てる予定だったのですが、複数の専用機器が必要であることと新品のLCD/デジタイザ調達が難しいため壊れたスクリーンを購入。LCD/デジタイザを取り出す作業、その他の新品と組み合わせる作業をリペアショップにて対応してもらうことに。

ということで全てが揃う電子街のリペアショップへGO。

4. スクリーン・モジュールを組立中。

5. この機械でモジュールをしっかりと接着させます

6. さらにこちらの機械で気泡を完全に抜き取ります

7. 最後にディスプレイ・テスト。しっかりと動作確認が取れました。

スクリーンの次はロジックボード(プロセッサ、フラッシュメモリ、無線LAN、セルチップが乗った基盤)の調達。

8. 工場から流出した4組のロジックボード基盤を入手

9. しかしショップ店員や学校の講師などに相談した結果、全てのチップを手作業ではんだ付けしていくのは非現実的だと言うことで……ギブアップ

10. 無事に完成品のロジックボードをゲット

11. バッテリを購入し自宅でロジックボードの動作テストしてみると運悪く不良品。翌日に購入店で別のロジックボートに交換してもらい動作確認完了。あぶないあぶない……

その他部品の調達。ケース、スクリーン、ロジックボード、バッテリは調達出来ましたが、これからは細かい部品を手に入れていきます。

12. カメラ、スピーカ、ケーブル類等の必要な部品はまだまだたくさんあります。

13. 運良く全ての部品が揃ったお店を発見し購入したバックカメラとフロントカメラ、コネクタ、ケーブルなどの部品

14. 忘れてはいけいないネジ一式

無事に部品調達が完了。後はこれまでに調達した部品を一気に組立てていきます。組立て行程スタート。

15. ピンセットやノギス等を使って慎重に進められる作業

16. 途中ボタン部品を追加購入などいくつかのトラブル経てながらも組立作業完了です

17. 最後に購入したのはイヤホンやケーブルなども付属しているiPhoneの箱。

18. iPhone 6s を箱に入れてプロジェクト完了!

「iPhone 6S 16GB」の部品代は全部で約300ドル(約3万2000円)だったとのこと。スクリーンとロジックボードの一部以外全て自分の手で組み上げることが可能なことを証明したアレン氏。とにかく凄いの一言ですね。

今回の組立て映像とは全く逆の iPhone 6S の分解映像はこちら。分解するだけでもかなり大変なのです。
iPhone 6S Teardown Review – YouTube

またこちらは歴代全ての iPhone 15台をずらっと一列に並べて一斉テストをしてみた動画です。さてどんな結果になったのでしょうか。
歴代iPhone全機種をずらっと並べて一斉に色々なテストをしてみた動画

ソース:How I Made My Own iPhone – in China! | Strange Parts

関連記事

「Apple I」から「iPhone 4」までApple製品の進化の歴史をまとめた画像45枚 - DNA

世界で最も神に愛されたiPhone 6 Plusユーザーが投稿した画像がすごい - DNA

軍用樹脂パーツ大手のマグプル社からiPhone 7・iPhone 7 Plus用ケース発売 - DNA

[閲覧注意] 衝撃的に深刻な「中国の環境汚染」を捉えた写真いろいろ - DNA

中国政府と「居座り住民」の飽くなき戦いを物語るスゴい家の写真いろいろ - DNA

1920年代に作成された中国のアンティークポスター12枚 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧