世界のびっくりニュース

オールブラックスが東京で道行く人々にタックルをキメまくる「#TackleTheRisk」が凄い


街を歩く女子高生から名刺交換中のサラリーマンまで、東京の街中で手当たり次第に世界最強のタックルをキメまくっているラグビー・ニュージランド代表チーム「オールブラックス(AllBlacks)」の選手たち……一体全体なにが起こっているのでしょうか。

世界最強のラグビーチームといえばやはりニュージランド代表のオールブラックス。その中の9人が東京を走り回り通行人をバッタバタとタックルでぶっ飛ばしていきます。

1. まずは横断歩道の女子高生……ありえない

2. カップルを二人同時にタックル

3. 背後からタックルをされ首がもげてしまう着ぐるみ

4. 強烈なタックルで空を舞う名刺交換中のサラリーマン

5. 最後には9人で車を止めるオールブラックス……。ちなみに鍛えられたラグビー選手8人ならスクラムでF1カーを止めることが出来ます

わざわざ日本にまで着て呆れるほどの暴れっぷりのオールブラックスの選手たちですが、それにはちゃんとした理由があるようです。

動画はこちらから。
ALL BLACKSが東京に出現? #TackleTheRisk #AllBlacks | AIG JAPAN – YouTube

この映像は保険会社「AIG JAPAN 」が製作したもので、コンセプトは「予想外の危険に先回りして守る」。屈強なジェントルメンに守られ非常に安心感はありますが、コンクリートの上で不意にこの渾身のタックルをくらってしまったらと考えると……。とにかく安心感は半端ないです。

6. ちなみに最後は、小さな男の子にタックルをキメられ助けてもらうオールブラックスでした。

またオールブラックスと言えば試合直前に舞う「ハカ」が有名ですが、こちらの映像は「ハカの歴史」を分かりやすく解説(日本語字幕あり)したものです。それにしてもすごい迫力。
Haka History – Japanese Subtitles – YouTube

ちなみにラグビーのルールがイマイチわからないと言う人はこちら。本場ニュージランドのセクシーなお姉さんたちが分かりやすく解説してくれます。
ラグビーのルールをセクシーなお姉さんたちが実演して教えてくれる動画「Rules to Rugby」

関連記事

ニュージーランドの男子校で数千人もの生徒たちが民族舞踊「ハカ」を踊り恩師の霊柩車を見送る壮観な動画 - DNA

鍛えられたラグビー選手8人ならスクラムでF1カーを止められることが判明 - DNA

日本代表が優勝した7人制ラグビーの決勝戦、日本人選手のトライの瞬間に会場が大いに沸く - DNA

チーターのダッシュについていける男、南ア・ラグビー界の大スター「ブライアン・ハバナ」が今度は飛行機と勝負 - DNA

ニュージーランドの存在をちょっと疑ってしまいたくなる画像いろいろ - DNA

ピッチャーが試合中に渾身のタックルを決めている動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧