世界のびっくりニュース

あまりの強風に前進出来ず……世界最大級の自転車レース映像がカオス


自転車に乗って前に進むことが困難と判断され、大会途中で中止となってしまった自転車レースの様子を撮影した映像がこちら。自転車に乗るどころかちゃんと歩くことすら大変な状況となっています。

南ア・ケープタウンで毎年3月に開催されている自転車レース「ケープタウン・サイクルツアー(Cape Town Cycle Tour)」。温かい気温と風光明媚な景色の109kmのコースは非常に人気が高く、世界中から参加者が集まる世界最大級の自転車レースなのですが、今年は一旦レースは始まったものの途中で中止となってしまいました。その理由は想像を越える強風が吹き荒れたためとのこと、さらに火事も発生してしまったとのことですが……一体どれほどの風だったのでしょうか。

あまりの強風に自転車を漕ぐどころか立っているのも難しい選手たち。また壁の後ろにはたくさんの世襲立ちが避難しています。
The worst headwind ever! – YouTube

またこちらのレース中の様子を撮影したもの。もうレースどころでは無いことがよくわかりますね。
2017 Cape Town Cycle Tour (Argus) Cancelled – YouTube

この日、風速は約27m/s(100km/h)以上の「非常に強い風」が吹いていた模様。ちなみに最大風速が50m/sくらいになると人は空中に浮いてしまいます

レーススタートから中止が宣言されるまでを撮影したオンボード映像です。追い風の時のスピードは異次元です。
Cape Town Cycle Tour 2017 – Cancelled! – 100 km/h gusts – A cyclist's perspective – YouTube

また去年の「ケープタウン・サイクルツアー」では、突如コースにダチョウが乱入してくるという珍事も起こっています。何がが起こるこのレース、いつか参加してみたいものです。
アフリカ凄い、ロードバイクを猛追する巨大な野生のダチョウ

関連記事

猛烈な吹雪で米・オンタリオ湖畔の家が大変なことに - DNA

ロードバイクでフリースタイル……信じられないほどの超絶自転車テクニック映像「Road Bike Freestyle」 - DNA

5000km以上走行可能で絶対にパンクしない自転車用タイヤ「Nexo Tires」&「Ever Tires」 - DNA

人の顔に思っきり強風を当て異次元の表情になっているポートレート写真集「Blow Job」32枚 - DNA

アイスランドの強風は想像以上に凄いことを体を張って教えてくれるジェントルマン - DNA

地上で止まっているのに強風で勝手にふわっと浮き上がるジャンボジェット機の動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧