世界のびっくりニュース

軍用樹脂パーツ大手のマグプル社からiPhone 7・iPhone 7 Plus用ケース発売


発売する前からニセモノが出るほどに人気のあったiPhone 3用ケース以来、シンプルかつタフなiPhoneケースを作り続けているアメリカのマグプル社が、iPhone7・7 Plus用ケースを発売しました。

マグプル社はアメリカ・コロラド州に拠点を置くパーツメーカー。ポリマー製のアサルトライフル用弾倉「PMAG」はアメリカ海兵隊が正式に採用するなど、特に樹脂製のオプションパーツに定評があります。

Field Caseシリーズは、そんなマグプル社製スマホケースの中でも定番ライン。シリコンのケースよりかなり固めのポリマー製で、がっちりと中身を守ってくれます。

iPhone 7用はブラック、フラットダークアース、オリーブドラブの3色。
Magpul™ Field Case – iPhone® 7

iPhone 7 Plus用はブラックとオリーブドラブの2色となっています。
Magpul™ Field Case – iPhone® 7 Plus

弾倉や銃床のような製品は輸入されにくいですが、スマホケースは毎回輸入されているのでそのうちAmazon等で購入できるようになるものと思われます。

ソース:Magpul™ Field Case – iPhone® 7

関連記事

「ガチ軍用」なスマホケースメーカーがiPhone5/5Sケースに出資募集中 - DNA

これぞ本物、マグプル社製「iPhone3」「iPhone4」ケースがデビュー - DNA

「すでに曲がったiPhone 6 Plusのための保護ケース」を3Dプリンタで作れるデータが公開 - DNA

無線イヤフォン・AirPodsが落下してもがっちりキャッチできるイヤリングの3Dデータが公開 - DNA

12ポンドのボーリング球の落下の衝撃にも耐えるiPadスリーブ「iPad Extreme Sleeve」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧