世界のびっくりニュース

お互いが大好きで仕方がない犬とライオンの動画がかわいい


同じ種族どうしでもちょくちょくケンカしてしまうのが動物というもの。しかしこちらのダックスフントのアビーとライオンのボーンディガーは、イヌ科とネコ科の違いを軽々と乗り越えて、とても仲良しです。


アメリカ・オクラホマ州ワインウッドにあるグレーター・ワインウッド・エキゾチック・アニマル・パークは、希少動物を保護するNPO。ペットとしてこうした希少動物を買い求めても、飼いきれずに捨ててしまうケースが多々あり、このNPOではそうした動物を保護しています。

ライオンのボーンディガーは骨に先天性の異常があったため捨てられてしまいましたが、ここで保護され犬たちと仲良くなりました。今ではこちらの動画のように片時も離れないのだそうです。
Lion Loves Wiener Dog – YouTube

なお体毛に覆われている動物は、時に思ってもいなかったものと仲良しになってしまうこともあります。かなり歩きづらそうですが……かわいいです。
静電気の力で風船と仲良しになってしまったネコの動画 – DNA

関連記事

動物園のヤマネコと檻に通ってくる野良ネコの仲が良すぎる動画 - DNA

猛獣の決戦、グリズリーとオオカミの取っ組み合いをとらえた動画 - DNA

天敵のはずのネズミとネコ、仲良くミルクを分け合う動画 - DNA

なぜか風船を引っぱって歩くのが大好きになってしまったネコがかわいい - DNA

「人間、まだまだすてたもんじゃないね……」と思える20のいい瞬間 - DNA

「ネコに絵本を読んであげるプログラム」に参加するかわいい子ども達とかわいいネコ達 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧