世界のびっくりニュース

自分の指名手配写真をFacebookのプロフ写真に使っていた男が無事逮捕


指名手配写真は警察が人を探すのによく用いられる、ということは常識だったはずなのですが、なぜかこれを自分のプロフ写真として使っていた男が無事逮捕されたそうです。

フロリダ州に住む建築業者、マック・イヤーウッドは2件の暴行事件で指名手配をかけられていました。警察官が関係者のFacebookページをチェックしたところ、指名手配写真をプロフに使っている男が発見され、そこに掲載された情報が逮捕につながったそうです。

逮捕を伝える警察署のツイート。

プロフ写真としてちょうどいいものはなかなか持っていないものですが、だからといって指名手配写真を使ってしまうとは……不思議な事件です。

関連記事

「これで探すの!?」ちょっと難易度が高すぎる指名手配写真が公開 - DNA

まさか自分が指名手配?空港での超大掛かりのドッキリ動画「Stress Test」 - DNA

警察の求人ポスターのモデル、実は窃盗犯と判明して大騒ぎに - DNA

さすがプロ、警察の似顔絵捜査官が描いた似顔絵と捕まった犯人のマグショットの比較写真いろいろ - DNA

逮捕時に服を着ていなかったためにトップレスのマグショットを撮られてしまった10人の女性 - DNA

第二次世界大戦中、売春ツアーのメッカだったカナダ・モントリオールの娼婦たちのマグショット - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧