世界のびっくりニュース

予想を遥かに超えるフェンシングの動きをビジュアライズして教えてくれる動画「MORE ENJOY FENCING」


2008年北京五輪、2012年ロンドン五輪ともに銀メダル、2015年モスクワの世界選手権では優勝という世界的フェンシング選手、太田雄貴氏が自らフェンシングの紹介をしてくれる動画がこちらの「MORE ENJOY FENCING」。驚くべきダイナミクスが隠されています。


動画はこちらから。
Yuki Ota Fencing Visualized Project – MORE ENJOY FENCING – YouTube

格闘技は無限に枝分かれする攻撃と防御のパターンから次々と最適手を選んで繰り出していく、超高速で指すチェスのようなもの。想像だにしない動きが繰り出されています。

こちらはモスクワ世界選手権フルーレ決勝の試合の動画。上の動画を見た後だと、少し違った印象をもって見られるのではないでしょうか。
Ota vs Massialas—–Moscow 2015 world Championship men’s foil final – YouTube

関連記事

20世紀初めに大流行した「ピストル決闘学校」 - DNA

フェンシング選手によるライトセーバー・ファイトの実演がすごい - DNA

おもちゃの競技会、ティルトシフト加工されたロンドン・オリンピックの写真いろいろ - DNA

自分のHPを表示するチャンバラごっこ用ライトセーバー「Sabertron」 - DNA

身の回りにあるものでDIYする「超巨大ライトセーバー」の動画 - DNA

[字幕動画]みんなでやってみよう!「スター・ウォーズ」のチャンバラシーン - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧