科学と技術

工期を9割削減してしまう ブロックを積み上げるだけのトンネル工法「ARCH-LOCK™」が凄い


まるでレゴブロックを積んでいくかのようにショベルカー(油圧ショベル)が次々とコンクリート製ブロックを積み上げていき、瞬く間に頑丈なトンネルが出来上がっています。

動画はこちらから。
3m reclaim tunnel demonstration – YouTube

この映像は、カナダの Lock-Block 社が開発した建築システム「ARCH-LOCK™」でのトンネル建築のデモンストレーションの様子を撮影したもの。

この工法の最大の特徴は、とにかく短期間でトンネルが出来上がってしまうこと。特に専用トラックを使用した場合約90%もの工期短縮が見込まれ、24時間で約400mのトンネルが完成してしまいます。

解体後に再利用することも可能で、さらに鉄を使用しておらず寿命が長いとのこと(同じ仕組みで作られた古代ローマ時代の建築物は3000年も壊れていない)

また、ハリケーンやトルネードなどのシェルターや巨大ワインセラーにも利用可能だそうです。

もし専用トラックを使用せずにトンネルを組み立てる場合はこんな感じになります。キーストーンを打ち込むまでちょっと大変そうです。
Arch-Lock™ construction – YouTube

またこちらは瞬く間に橋を架けていく架橋専用の巨大重機の映像です。巨大な橋も素早く出来てしまう時代なんですね。
数百トンの橋桁を現場まで運んで設置する架橋専用の超巨大重機「SLJ900/32」の映像

関連記事

水をかけると24時間でコンクリートの家になる魔法のテント「Canvas Canvas Shelters」 - DNA

コンクリートにものすごい力をかけて破壊している公開実験動画 - DNA

並木に道が包み込まれた世界の非常に美しいツリートンネル20選 - DNA

日本の大工に伝わる木造建築の技術を伝える動画がすごい - DNA

「誰が設計したんだ!」と思ってしまうありえない建築物の写真40枚 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧