アートとデザイン

アポロ計画の宇宙飛行士が宇宙から撮影した写真から制作されたショートフィルム「APOLLO」


人類が月へ行ったのは後にも先にも半世紀もの昔にNASAが実施した「アポロ計画」のみ。その時のミッションで宇宙飛行士たちが宇宙から撮影した様々な貴重な写真を使用して制作されたのが「APOLLO」です。実際に宇宙へ探索に出かけているかのような不思議な感覚に陥ってしまう作品となっています。

「APOLLO」は、イギリスの写真家 Chris Coupland 氏がアポロ計画に参加した宇宙飛行士たちが月で撮影した1万枚以上の未加工スキャン写真コレクション「Project Apollo Archive」の写真を使って制作された映像作品です。

動画はこちらから。
APOLLO on Vimeo

1.

2.

3.

4.

5.

6.

7.

「アポロ計画」は、1961年〜1972年に6回に渡り月面着陸を成功させたNASAの有人宇宙飛行計画。半世紀も昔の出来事とは信じられないリアルな月面への宇宙旅行に只々驚いてしまいますね。

またこちらの映像は、Coupland 氏が大きく影響を受けたと語る Tom Kucy 氏の作品「GROUND CONTROL」。この作品も「APOLLO」同様に「Project Apollo Archive」の写真が使用されています。
GROUND CONTROL (APOLLO ARCHIVE) 4K – YouTube

「Project Apollo Archive」の詳細についてはこちらから。
アポロ計画の宇宙飛行士たちが月で撮影した1万枚以上の写真アーカイブ「Project Apollo Archive」

関連記事

NASAが映画「ゼロ・グラビティ」をなぞって宇宙で撮影した写真を集めたシリーズ「Gravity」を大公開 - DNA

「アポロの月着陸映像はフェイク。キューブリック監督がリアルさを追求するため月でロケをやった」というジョークをベースにしたコメディ映画「ムーン・ウォーカーズ(Moonwalkers)」予告編 - DNA

世界初の月面着陸に成功したアポロ11号乗組員の「出張旅費精算書」が公開 - DNA

宇宙探査の黄金時代にNASAが撮影していた非常に貴重な歴史的写真いろいろ - DNA

宇宙開発の歴史の重みを語るNASAの記録写真17枚 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧