世界のびっくりニュース

素敵にカスタマイズされたクラシックなフォルクスワーゲン・バス(タイプ2)いろいろ


ワーゲンバス、キャンパーバン、ブリー(ブルドッグ)、ヒッピーバンなど、いろいろな愛称で呼ばれ本国ドイツはもとより世界中で愛されている「フォルクスワーゲン・タイプ2」。特に第一世代(T1:1950年〜1967年)、第二世代(T2:1967年〜1979年)の人気は高く、数十年前にモデルチェンジしたにも関わらず現在でも高い人気を誇っています。

2階建てリムジンのカスタマイズから前輪と後輪がくっつきそうなくらいホイールベースが短くなったカスタマイズなど、素敵な進化を遂げたたくさんのタイプ2です。実際にはタイプ2は大きく分けて貨物仕様の「トランスポルター(Transporter)」、小型バス仕様の「クラインブス(kleinbus)」、貨物・乗用の兼用仕様の「コンビ(Kombi)」の3つ種類が存在していました。

1. とにかく明るいリムジン仕様

2. 錆びた感じがたまりませんね

3. オフロード仕様

4. ビーチがよく似合うタイプ2

5. 窓の数が凄い……ピッカピカのリムジン仕様

6. 質実剛健

7. 小さな段差も心配になる極限車高

8. スクールバス仕様

9. ショートバージョン。急ブレーキでくるっと一回転してしまそう。

10. 渋みが凄いバン

11. 2階建てリムジン仕様

12. サーフィン&リムジン仕様

ちなみに2015年のエイプリルフールにフォルクスワーゲンの公式サイトでは「ワーゲン・バス」が公開されています。BUSとBATH。なるほど……確かに日本語だと全く同じですね。この製品は「架空の製品」のため、どんなに欲しくても手に入れることは無理なので気をつけてください。
ワーゲン“バス”2015年4月1日新発売!|フォルクスワーゲン2015年エイプリルフールサイト

第一世代(T1)のタイプ2が現役時代だった1961年に、イギリス・ケンブリッジの大学を卒業したばかりの若者たち9人がの3つの大陸を旅した時の記録写真集がこちら。非常にエキサイティングな冒険旅行にワクワク感が止まりません。
1961年にフォルクスワーゲン・コンビで3つの大陸を旅した写真集「The Kombi Trail」 – DNA

ソース:12 of the Coolest Custom VW Campervans Ever Built

関連記事

こんなにも変わった、有名自動車の過去と現在のモデル比較写真20枚 - DNA

アール・デコ全盛時代に一世を風靡したレトロフューチャーな流線型の自動車12選 - DNA

歴史の闇に消えていってしまいそうな自動車・バイクのエンジン10選 - DNA

超高級車・スーパーカーから大衆車まで古今東西の素敵な車のインテリア写真いろいろ - DNA

1000馬力にチューンされたフォルクスワーゲン・ゴルフの動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧