世界のびっくりニュース

宇宙から撮影した太陽の圧倒的迫力に迫る 30分にも及ぶウルトラHD画質(4K)映像をNASAが公開


NASAの太陽観測衛星「ソーラー・ダイナミクス・オブザーバトリー(SDO)」が観測した目には見えない波長の異なる10種類の紫外線に着色して製作された映像です。太陽の表面で起こる熱核融合を恐ろしいレベルで観察することが出来ます。

1.

2.

3.

4.

5.

動画はこちらから。4K画質に対応したTV等の大画面での鑑賞をオススメします。
NASA | Thermonuclear Art – The Sun In Ultra-HD (4K) – YouTube

この映像は米・メリーランド州のNASA・ゴダード宇宙飛行センターが公式YouTubeサイトで公開した映像です。

またゴダード宇宙飛行センターの広報サイト「ゴダード・メディア・スタジオ」では4種類のサイズで動画のダウンロードも可能となっています。ただし最大のものは200GBもあるので気をつけてください。
GMS: NASA Enters World of Ultra-High-Def (4K) Video

1800年代の地球から観測された太陽の様子が描かれたイラストがこちら。当時の手書きイラストと現在の技術で撮影された映像の違いに凄まじい時代の変化を感じます。
1800年代後半に描かれた、とても貴重な天文観測イラスト12枚

関連記事

NASAが映画「ゼロ・グラビティ」をなぞって宇宙で撮影した写真を集めたシリーズ「Gravity」を大公開 - DNA

1970年代にNASAが構想していた3種類のスペースコロニーの想像図 - DNA

国際宇宙ステーション(ISS)から撮影した地球の高画質リアルタイム映像「ISS HD Earth Viewing Experiment」をNASAが公開中 - DNA

土星探査機・カッシーニが10年間に撮影した超美麗な土星の写真いろいろ - DNA

あまりにダイナミック、もし月と同じ距離に他の惑星があったらこう見える……という動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧