アートとデザイン

27作品で264発 ジェイソン・ステイサムが映画の中で誰かを殴っている回数のカウントアップ動画


いつも誰かと戦っている肉体派のアクション俳優ジェイソン・ステイサム。そこでどれくらい暴れているのかを調査するために制作されたのがこちらの動画です。デビューした1998年から2015年までの約17年間に出演した27作品のパンチシーンがまとめられています。

動画はこちらから。その数殴りに殴って264発、とにかく凄い勢いの4分半となっています。
Every Jason Statham Punch. Ever. – YouTube

かなりの確率で出演した映画の中で誰かをぶん殴っているジェイソン・ステイサム、さすが今最も熱いアクション俳優です。ちなみに俳優になる以前は格闘家……では無く元ギリス代表の飛び込み選手として活躍していました。

映像に登場する映画27作品のリストはこちら。(登場順)

1. ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ(1998年)
2. Turn It Up(2000年)
3. ゴースト・オブ・マーズ(2001年)
4. ザ・ワン(2001年)
5. ミーン・マシーン(2001年)
6. トランスポーター(2002年)
7. セルラー(2004年)
8. トランスポーター2(2005年)
9. カオス(2006年)
10. アドレナリン(2006年)
11. デス・リベンジ(2008年)
12. ローグ アサシン(2007年)
13. バンク・ジョブ(2008年)
14. デス・レース(2008年)
15. トランスポーター3 アンリミテッド(2008年)
16. アドレナリン:ハイ・ボルテージ(2009年)
17. エクスペンダブルズ(2010年)
18. メカニック(2011年)
19. ノミオとジュリエット(2011年、タイボールトの声)
20. キラー・エリート(2011年)
21. SAFE/セイフ(2011年)
22. エクスペンダブルズ2(2012年)
23. PARKER/パーカー(2013年)
24. ハミングバード(2013年)
25. バトルフロント(2013年)
26. ワイルドカード(2015年)
27. ワイルド・スピード SKY MISSION(2015年)

関連記事

意外と身長の低いハリウッドの俳優たちをずらっと並べて比較した写真 - DNA

もうすぐ公開、映画「エクスペンダブルズ2」メンバーの若かりし頃と現在を比較した写真 - DNA

イギリス近衛兵の行進を邪魔するとこうなる - DNA

5歳の女の子が華麗なステップと鋭いパンチを見せるボクシングの練習風景の動画 - DNA

幼女の服を脱がせようとする悪漢が超高速パンチをお見舞いされる動画 - DNA

寡黙な仕事人が似合う男、ジェイソン・ステイサムが「Jobs」と言っているところまとめ動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧