科学と技術

[閲覧注意]8歳の子ども手のひらにはこんなにもたくさんの微生物がいる……ということが分かる画像


普通の土には1グラムあたり100万匹とも1000万匹ともいわれる微生物がくっついていると言われますが、目には見えないサイズなので数を聞いただけでは「ふーん」というところ。しかし、これを目に見えるようにすると大変グロテスクなことになってしまいます。


アメリカのカブリオ大学の研究者、ターシャ・スタームさんが、微生物を培養するトリプチケースソイ寒天培地に外から帰ってきた8歳の息子の手形をとった結果がこちら。

1. 色とりどりの微生物が成長してしまっていますね……。

2. 手形からはずれた左上にいる微生物のクローズアップ。手形を取るときに混入したものと思われます。

3. 右下の大きめに育った微生物のクローズアップ。いわゆるフラクタルな形状となっています。

人間に害をなすような微生物ばかりではないと思いますが、今日は帰宅してからの手洗い・うがいを一段としっかりやりたくなってしまう画像ですね。

ソース:The Microbes on the Handprint of an 8-Year-Old After Playing Outside | Colossal

関連記事

海水を濾過する海綿動物のフィルタリング速度がよく分かる動画 - DNA

ゾクリとくる美しさ、ガラスで出来た病原菌の模型「Glass Microbiology」 - DNA

[閲覧注意]腐敗した食物を使ったアート作品「One Third」 - DNA

多種多様な形態に進化してしまった摩訶不思議な「きのこ」の画像いろいろ - DNA

[閲覧注意]恐ろしくカラフルで混沌極まりない形をしたキノコの画像15枚 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧