アートとデザイン

[閲覧注意] マッドマックス初期3部作の狂気に満ちた「ドライブシーン」をまとめた映像


オーストラリアを代表する映画シリーズ「マッドマックス」の初期三部作(マッドマックス、マッドマックス2、マッドマックス/サンダードーム)のとにかく危険なドライブシーンのみをまとめた映像です。ものすごく臨場感溢れるアクションシーンの連続なのですが、やはりその危険度はMAXでとんでもないことになっています。

キャラクター視線のシーンも多く非常に臨場感溢れる映像は、より一層の狂気っぷりで心をえぐってきます。かなりマニア向けの映像に仕上がっていますので、マッドマックス・シリーズをまだ見ていないという人は特に気をつけてください。

動画はこちらから。
Driving & Dying: Point-Of-View Shots In Mad Max on Vimeo

2015年6月20日はマッドマックス・シリーズ第4弾となる「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の日本公開日。初期3部作主演のメル・ギブソンは出演していませんが、予告編映像(マッドマックス 怒りのデス・ロード)を見る限り、かなり期待できそうな内容となっています。

また「マッドマックス 怒りのデス・ロード」では相当なマッド仕様のバイクもたくさん登場予定。期待が膨らみます。
映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のマックスにマッド改造された凄いバイクいろいろ

関連記事

無慈悲な暴力が支配する荒廃した近未来を描く「マッドマックス 怒りのデス・ロード」最新予告編 - DNA

27年ぶりのシリーズ第4弾「マッドマックス: Fury Road」予告編 - DNA

映画のミニチュアセットに巨人スタッフが写りこむ舞台裏の風景いろいろ - DNA

高まるヒャッハー感、サンドバギーでカーチェイスしながら銃撃戦をするペイントボールゲームの動画 - DNA

映画を題材にしたファミコン・ゲームと実際のシーンを比較したGIF動画シリーズ「BITS vs PICS」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧