世界のびっくりニュース

何となくエロい目をしたスケスケのカエル、コスタリカのジャングルで新発見される


明るいライム色の背中に内蔵が透けて見えてしまう透明の腹部、そして特徴的な目を持ったカエルが、中米コスタリカで発見されました。アメリカの子供向け教育番組「セサミストリート」に出てくるキャラクターに非常に似ていることでも話題となっています。

この中米・コスタリカのジャングルで発見された新種のカエルは、中南米に生息している背中がライム系の色で腹部が透明なのが特徴的なガラスフロッグの仲間の「ダイアンズ・ベアハーテッド・ガラスフロッグ(Hyalinobatrachium dianae)」。ちなみに発見者の一人であるコスタリカ爬虫類研究所に所属する Brian Kubicki 氏の母親 ダイアン さんから名付けられているそうです。

1. 何となくですが裏がありそうな感じもしてしまう非常に特徴な目をしたダイアンズ・ベアハーテッド・ガラスフロッグ。

2. 腹部はこんな感じに透明なので内蔵が丸見えとなっています。

3. 海外ではセサミストリートに登場しているカエルのマペット「カーミット」に似ていると非常に話題になっています。確かに雰囲気ありますね。

ちなみにこちらのキラキラ透明なイモムシも中南米産。中南米のジャングルには、まだまだ未発見の不思議な生物がいっぱい生息していそうです。
CGじゃない!全身が透明な「宝石イモムシ」

ソース:New Glass Frog in Costa Rica | Costa Rican Amphibian Research Center

New species of glass frog has transparent skin and Kermit’s eyes | Daily Mail Online

関連記事

地球最古の岩盤がそのまま残る、とても美しく神秘的なテーブル状の山「ロライマ」 - DNA

どう見てもヘビ、絶対に食べられたくない一心で究極に進化したイモムシの写真 - DNA

スズメバチにしか見えない完璧な擬態を手に入れた蛾「Hornet Moth」 - DNA

ウナギに成長するとは到底信じられない、平たく細長く透明なウナギの幼生「レプトケファルス」の貴重映像 - DNA

湖を覆う透明な氷を歩くと、まるで水の上に浮かんでいるかのような映像になる - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧