アートとデザイン

コンピュータにのみ理解可能なデジタル化名画のアート作品「Data Visualization」


一昔前なら美術館に出向いて見るしかなかった絵画がどんどんデジタル化され、ディスプレイ越しにインターネットで手軽に見られるようになっています。この「デジタル化」はどんなことをしているのか分かりにくいのですが、ディスプレイに表示される前、デジタルデータに「エンコード」された姿と元の姿を並べたアートです。

「Data Visualization」は、日本のアーティスト 小澤洋輔(Yousuke Ozawa) 氏による有名な絵画のデジタルフォーマット化したアートプロジェクト。英数字の羅列にアートを感じることが出来るかどうかが鍵になりそうです。

1. ルネ・マグリット「The Son of Man」

2. グスタフ・クリムト「接吻(せっぷん)」

3. パブロ・ピカソ「泣く女」

4. エドヴァルド・ムンク「叫び」

5. フィンセント・ファン・ゴッホ「郵便配達人ジョゼフ・ルーラン」

6. ウジェーヌ・ドラクロワ「民衆を導く自由の女神」

7. 葛飾北斎「富嶽三十六景・凱風快晴」

8. エドゥアール・マネ「フォリー・ベルジェールのバー」

9. エドワード・ホッパー「ナイトホークス」

10. フィンセント・ファン・ゴッホ「星月夜」

あらゆるアナログデータをエンコードするとこのような姿になるのですが、実はコンピューターウィルスも同じような姿をしています。このため普通に見える画像ファイルに悪意あるプログラムが埋め込まれていることもあるので注意が必要なこともあります。
お絵描きソフト「MSペイント」を使ってC言語のソースを書いてしまう脅威のGIFアニメ動画

これらは日本のアーティスト 小澤洋輔(Yousuke Ozawa) 氏の作品です。

ソース:Data Visualization

関連記事

世界的に有名な絵画を現代風に再現した素敵なリメイク作品いろいろ - DNA

CGや絵画にしか見えないほどにアーティスティックな実在する景色の写真10枚 - DNA

ハリウッド映画をオスマン帝国時代の絵画風に描いたイラスト11作品 - DNA

まるでルネッサンス絵画のような黄金比を見せるウクライナ最高議会の乱闘写真 - DNA

世界の名画の外側をアルゴリズムによって予測し拡大した絵画「EXTRAPOLATED ART」 - DNA

[閲覧注意]世界を震撼させた連続殺人犯10人が描いた絵に闇があふれている - DNA

歴史に名を残した画家たちが初めて本格的に描いた絵画14作品 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧