エンタメ

デルトロ監督「パシフィック・リム2は前作の数年後の平和な世界が舞台」


巨大ロボットvs大怪獣が全力でぶつかりあうアクションSF巨編「パシフィック・リム」は2013年夏のザ・大人気作品となり、続編についても注目を集めています。デルトロ監督も「科学者キャラ2人が重要な役割を演じる」などいくつかの構想を明らかにしています。

デルトロ監督曰く「2」の世界では、巨大ロボット「イェーガー」の発達によって「カイジュウ」の脅威から人類は自由になっているとのこと。人間社会は再び発展を始めるわけですが、そこにどのようにカイジュウ達が絡んでくるのでしょうか。「まったく違うロボット達と冒険が待ち構えている」ということで、あるいは人間同士の戦いでイェーガーが活躍する展開があるのかもしれません。

ちなみに続編に登場する中で最も重要なのはガイズラー博士とゴットリーブ博士の科学者コンビ。「1」では一見脇役のように登場しながらも、実はカイジュウ問題解決のための重要なヒントを発見する美味しい役割でしたが、デルトロ監督にとっても相当なお気に入りキャラとのことで、今回もこの2人が大活躍するようです。

「3」までは予定されているので、最後の大決戦に向けて、かなりトーンの違う物語になるのではないでしょうか。公開予定日は2017年4月7日となっています。

ソース:Guillermo del Toro Says Pacific Rim 2 Begins a Few Years After Pacific Rim in a Kaiju-Free World

関連記事

「パシフィック・リムが中国を侮辱している」という報道に対して中国のネットユーザーはどう反応したか - DNA

「パシフィック・リム」の「あのプロローグ」がどう作られたのかが分かるメイキング動画 - DNA

[字幕動画]「パシフィック・リム」のイェーガー達がどうデザインされたのかILMのスタッフが語る - DNA

昭和感満点でものすごく見たくなるファンメイドトレーラー「パシフィック・リム 東宝ゴジラ的予告編」 - DNA

ギレルモ・デル・トロ監督が決して手離さない「あのノート」の驚くべき中身の画像いろいろ - DNA

史上最もキュートな「チェルノ・アルファ」のコスプレはこれだ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧