世界のびっくりニュース

武装ギャング集団がレストラン内で暴れても全く動じないロジア人男性の映像


もしピストルやライフルで武装した無法者たちが食事中のレストランに乱入してきたら、少なくとも気になってしかたがないと思われるのですが、こちらの男性はちょっと信じられないくらい動じません。

この映像は、ロシアのレストラン「サジタリウス(Sagittarius)」のセキュリーティーカメラで撮影されたもの。マカロフ拳銃、カラシニコフ自動小銃、警棒などで武装した35人もの覆面ギャング集団が、次々と乱入し5人のグループを襲っています。

非常に危険な状態なためレストラン内の人々はみんな逃げているのですが、映像の中央にある席に座る男性は隣のテーブルが襲われているのにもかかわらず全く動じる事無くビールをチビチビ飲みながらことの成り行きを見守っています。

動画はこちらから。
Crowd of armed men storm russian club – YouTube

集団を手引きした黒幕なのか、ただ泥酔し夢うつつなだけなのか、それとも肝っ玉の座り方がすごいのか……いずれにしても武装した集団を肴にビールを飲んでいる姿には驚いてしまいますね。

ただ事件が起こった場所はロシア。たった15秒でロシアのカオスっぷりが何となく理解できる日常風景動画などのカオスな状況は慣れっこになってしまっているのかもしれません。

関連記事

ロシアっぽさ全開、カオスっぷりがすごいロシアの写真いろいろ - DNA

ロシア、ついにビールは「ジュースではなくお酒」と認める - DNA

頼りになりすぎる男達、ロシア軍特殊部隊の画像いろいろ - DNA

独身ロシア女性たちが想い描く理想の男性10人のモンタージュ写真とバックストーリー - DNA

ロシアの奇妙な日常を垣間見ることができる写真59枚 - DNA

笑ってしまうくらい火薬多すぎ・危険過ぎなロシア警察SWATの突入訓練 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧