世界のびっくりニュース

凶暴極まりない1965年製「フォード・マスタング」がLA市街地を爆走しまくるケン・ブロックの超ジムカーナ映像


845馬力・全輪駆動のジムカーナ仕様に改造された1965年製「フォード・マスタング」がロサンゼルスの街中を縦横無尽にモクモクと白煙を上げながらドリフトで爆走している映像です。ハンドルを握るのはあのケン・ブロック。一見レトロ風なマスタングですが中身は完全にモンスターです。

[HOONIGAN] KEN BLOCK’S GYMKHANA SEVEN: WILD IN THE STREETS OF LOS ANGELES – YouTube

1.

2.

3.

4.

5.

6.

7.

8.

この映像は2007年から毎年公開されているケン・ブロックによるGYMKHANA(ジムカーナ)シリーズ。今年は7回目となり「GYMKHANA SEVEN」と題されています。

今回使用されたマシンはベースが1965年製「フォード・マスタング」とは言うものの実際には全くの別物。ケン・ブロックのブランド「フーニガン(HOONIGAN)」の公式サイトでは、「GYMKHANA SEVEN」用として開発された特別マシン「HOONICORN RTR」についての詳細が公開されています。詳細仕様は以下のとおりです。

・ エンジン:Roush Yates社仕様の40立方インチ「Ford V8」、ITB(Individual Throttle Bodies:エアインテークのパーツ)搭載、845馬力
・ トランスミッション:Sadev製SC90-24 6速全輪駆動トランミッション(油圧ハンドルブレーキシステム搭載)
・ サスペンション:ASD Motorsports社製カスタム仕様
・ ボディ:1965年製ワイドボディ「フォード・マスタング」(フレーム設計:RTR、ケン・ブロック、フーニガン、ASD Motorsports)、ロールケージ&ドアバー&サスペンション:ASD Motorsports、カーボンファイバー・ボディー・パネル:RTR
・ ホイール:fifteen52 three-piece R40
・ タイヤ:ピレリ・トロフェオ R, 295/30/18(ケン・ブロック専用カスタム仕様)

Hoonicorn

9.

10.

11.

12.

13.

14.

ちなみに最新の「マスタング」はこんな感じです。50年の月日を感じずにはいられませんね。(映像は2016年「シェルビー・マスタング GT350」)
First Look Extended Play: 2016 Shelby GT350 Mustang – YouTube

また以前の「GYMKHANA」シリーズ映像も見応え十分な内容となっています。

GYMKHANA SIX(2013年) :今度はゲームの世界へ、ケン・ブロックの最新ジムカーナ映像

GYMKHANA FIVE(2012年) :サンフランシスコの街中をドリフトしまくるケン・ブロックの超ジムカーナ動画

ソース:Gymkhana 7

関連記事

夢の対決「ネイマールVSケン・ブロック」が実現、サッカーとジムカーナが融合した異種融合スポーツ「Footkhana」 - DNA

ケン・ブロックの超絶ドリフト動画をCrazy Cartでパロディ再現した動画「Ken Box Crazy Cart Gymkhana」 - DNA

雪深い冬のロシアで爆走しているケン・ブロックのドリフト動画 - DNA

ゴリゴリの「マツダ・RX-7」がニュージーランドで一番高い道をエクストリームなドリフトで駆け上がっている動画 - DNA

迫力の重量感、セミ・トレーラー・トラックのドリフト・ジムカーナ動画 - DNA

200トンの鉱山用特殊大型ダンプで思いっきりドリフトするジムカーナの動画 - DNA

意外な結末、ドリフト仕様のレーシングカーと曲技飛行機が対決する動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧