世界のびっくりニュース

大手ウソニュースサイト「The Onion」が買い手・出資者を募集中


ネットに存在する「嘘ニュース」サイトの中でも、英語圏ではほぼ最大手となるアメリカの「The Onion」が外部からアドバイザーを招き、企業の売却あるいは出資者の募集を行っていることが明らかになりました。

「The Onion」は月間1100万ビジター、年間の売上が2000万ドル(約24億円)という巨大なニュースサイト。1988年に、ウィスコンシン大学マディソン校の学生が始めた雑誌が前身。2013年12月12日号までは紙でも出版していましたが、近年ではWeb版、YouTubeチャンネルなどへ移行しフルデジタル化を目指していました。
The Onion in Print | Flickr – Photo Sharing!

各社の報道によると、投資銀行GCA Savvianからファイナンシャルアドバイザーを招き、買収の問い合わせ、ないしは出資者の募集を行っていることが内部のメモから明らかになったそうです。

「The Onion」はこの件についてコメントはしていませんが、「この件自体が嘘ニュース」という可能性だけはないということです。

ソース:Satirist Onion Inc. Said to Hire Adviser for Sale – Bloomberg

Onion CEO Discusses Possible Sale in Staff Memo | Re/code

関連記事

虚構と現実が交錯する、アフリカ・ガーナの人々の夢を撮影したアート写真 - DNA

「レッドブルが『翼をさずける』のはウソ」虚偽表示訴訟が14億円で和解 - DNA

YouTubeで最も有名な「ウソでしたー!」動画「RickRoll’D」が一時アクセス遮断で騒ぎに - DNA

人権とプロパガンダ……シリアにおけるデマだらけの「従軍慰安婦」報道 - DNA

一度信じてしまった「デマ情報」はものすごく訂正しにくいことが研究で明らかに - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧