アートとデザイン

スペクタクル宝探しアクション「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」を60秒に圧縮した「Speedrun: Indiana Jones and the Last Crusade in 60 seconds」


ルーカス×スピルバーグという黄金コンビによって生み出された世界一かっこいいトレジャー・ハンターの物語「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」を60秒に収めたスピードラン動画がこちら。キリスト教のナゾからナチスの小ネタまでものすごく詰め込んだ原作を、見事にカットアップしています。

動画はこちらから。
Speedrun: Indiana Jones and the Last Crusade in 60 seconds (Ep#14) – YouTube

色々行ったり来たりする映画ですが、60秒に縮めてもきちんとストーリーが見えてくるのは、やはりルーカスとスピルバーグ、2人の名監督の手腕でしょう。

撮影された膨大な量のフィルムからアングルを選び、並べなおしてストーリーを紡ぎだす彼らの編集能力については、「オーシャンズ11」の軽妙さで知られるスティーブン・ソダーバーグ監督も自身のブログで「レイダース」を引き合いにして語っています。残る映画にはやはりそれなりの理由があるのですね。

関連記事

スピルバーグの名作スリラー映画「ジョーズ」を60秒に圧縮した動画「Speedrun: Jaws in 60 seconds」 - DNA

後半2/3が大騒ぎ、傑作SF「エイリアン2」を60秒に圧縮した動画 - DNA

レプリカントとひたすら追いかけっこ「ブレードランナー」を60秒に圧縮した動画 - DNA

意外とストーリーが理解できる「ターミネーター2」を60秒に圧縮した動画「 Speedrun: Terminator 2 Judgement Day in 60 seconds」 - DNA

更にカオスな状態に、映画「パルプ・フィクション」を60秒でまとめた動画 - DNA

ナカトミ・ビルの中を激しく上下動する「ダイ・ハード」を60秒に圧縮した動画「Speedrun: Die Hard (1988)」 - DNA

見るだけで不安になってくるファイト・クラブを60秒に圧縮した「Speedrun: Fight Club in 60 seconds」 - DNA

SF大作映画を極限まで絞込んで60秒にまとめた手作りアニメーション動画「Speedrun」3作品 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧