ネット・PC

iOSの予想変換だけを使って1曲まるごとの歌詞を完成させている動画


単語の使用頻度によって次に書こうとする単語を予想するシステムはいまやスマートフォンでは必須の機能。これを使って出てくる単語を並べ、1曲丸ごと作詞してしまった動画です。内容は相当にカオスです。

動画はこちらから
♫ iOS Autocomplete Song | Song A Day #2110 – YouTube

おそらく曲が最初に作られ、それに合わせて候補をタップし続けていったようで歌詞の内容はかなり意味不明。

最初の方だけ訳してみますと

その年の最良の何かと、そしてその年の最良の何かともう一方の手をもって、それをすぐ手に入れられるという事実は、戻らなければならない唯一のことである。

The fact I can get it right away
with the best of the year and the best of the year
and the other hand is the only thing that would have to go back

となります。とりあえずものすごくカオスですが繰り返していけばいつか何か意味のある歌詞が出てくるのでしょうか。突然iOSが愛を語り出すのは、それはそれでホラーな感じもしてきます。

関連記事

iPhoneのデフォルト着信音「マリンバ」から音楽を作り出す男 - DNA

開発用プロトタイプと思われる初代iPhoneがオークションに出品される - DNA

「すでに曲がったiPhone 6 Plusのための保護ケース」を3Dプリンタで作れるデータが公開 - DNA

iPhoneのカメラをマニュアルカメラ並に細かく設定できるアプリ「Manual」 - DNA

「iPhone6+」の「50口径のライフル弾に対する脆弱性」は修正されていないことが判明 - DNA

「もう別れましょう」というメールを手軽に量産できるiPhoneアプリ「BreakupText」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧