ネット・PC

腕時計でもFPS、Android Wearで「DOOM」を起動することに成功した動画


FPSをやり過ぎると「いつも誰かに狙われているような気がする」などの妄想にとりつかれるFPS症候群に陥ることはよく知られたところですが、「DOOM」がプレイできるAndroid WearがあればいつでもどこでもFPSの中に帰って行くことができそうです。

動画はこちらから。
Doom on Android Wear – YouTube

先日紹介した「Samsung Gear Live」でWindows95を起動させることに成功している動画では、Androidで動作するDOSエミュレーターの上でWin95を動かしていましたが、今回はAndroid向けに非公式移植されたDoomを動かしたようです。

CPUのパワーもさすがですが、指先の僅かな動きでもきちんと捕まえて、そのとおり繊細に動かすことができるインターフェイスに時代の進歩を感じる動画です。

関連記事

Android腕時計「Samsung Gear Live」でWindows95を起動させることに成功 - DNA

キヤノンのプリンタをハックして「Doom」を遊べるようにすることに成功 - DNA

往年のFPS「DOOM」に「バイオハザード」のキャラクタを登場させてTPSにできるMod「DooM the mercenaries 4.0」 - DNA

名作FPSゲーム「DOOM2」を「美少女戦士セーラームーン」風に改造できるカオスなMODの動画 - DNA

Android端末の種類が多すぎて開発者がパニックになりかけているのがよく分かるデータ - DNA

Android端末とiOS端末、すぐに型落ちになるのはどちらのスマートフォンか - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧