世界のびっくりニュース

野生のサイやバッファローを足代わりにするネコが撮影される


斑点模様の猫っぽい生き物が、野生のサイやバッファローの背中の上に乗って移動している写真です。専門家たちも首をひねる不思議な出来事とのことですが、猫ならこれくらいのことやってても不思議では無い気がしてしまいます。

これらの写真は「Wildlife ACT」が絶滅危惧種の野生動物を撮影・監視するために南アフリカ東部のヒュニュウェ=イムフォロジ・ゲーム保護区に仕掛けたカメラで撮影されたもの。Wildlife ACT代表のSimon Morganさんは「こんなの見たことも聞いたこともない」と話しています。

1. バッファローの背中の上に猫らしき動物が乗っています

2. 違うバッファローのお尻の上にも乗っています

3. 同じカメラで撮影されたもの。こちらはシロサイの背中の上に乗っています

4.

5. こちらがジャネットと呼ばれるジャコウネコ科の動物。マングースに近い種とされています。通常木の上で生活をしており、昆虫や鳥、カエル、ネズミ類を食べています。ちなみに高級コーヒーとして有名な「コピ・ルアック」は、コーヒーの実を食べさせたジャコウネコの排泄物から採った未消化のコーヒー豆です。

専門家たちも驚きの写真ですが、ある環境保護論者は「我々は何が起こっているのか正確なことはわかりません。この写真を見ると同じジャネットが背中に乗って移動しています。頭の近くにいることもあるのでもしかすると耳にいるダニを捕まえているのかも知れない……多分。サギが大きな動物に乗って虫を採ることもありますし。この場合はバッファローやシロサイの背中に乗ることが小さな虫を使えるためのベストポジションだったのではないでしょうか」との見解を示しています。

ソース:Surprising Pictures: Catlike Creature Rides on Rhino – News Watch

関連記事

広大なサハラ砂漠の一本道で遭遇した世にも不思議な光景 - DNA

まんまるに太ったアフリカの野生動物がかわいいアニメーション動画シリーズ「Rollin’ Safari」4本 - DNA

まさに雌雄を決する戦い! 野生動物のオス同士の決闘写真 - DNA

自然と完璧に一体化している野性動物たちのカモフラージュ写真23枚 - DNA

圧倒的大群で移動している野生動物たちの写真いろいろ - DNA

弱肉強食そのもの、野生動物が獲物を捉えた瞬間の写真15枚 - DNA

アフリカの動物と共に育ったフランス人の女の子「ティッピ(Tippi)」の画像や動画いろいろ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧