世界のびっくりニュース

世界最速、iPhone6+の指紋認証を軽々と突破していく動画


iPhone5Sから搭載された「指紋認証システム」はやすやすと突破されてしまいましたが、今回の「6」シリーズの指紋認証も、早速ダミー指紋によって突破されてしまいました。

使用したのは指紋を木工用ボンドで型取りしたシート。これを使えば、登録した以外の人の指でもセンサーを反応させることができます。

というわけで動画はこちらから。なお「センサーの精度自体は高まっていて、より確実に読み取れる」という印象だそうです。
iPhone 6+ TouchID Hack – YouTube

「元の指紋がないと意味がない方法じゃないか!」と思ってしまうかもしれませんが、こちらも既に「解決」済の問題。スマホの本体に残った指紋をスキャナで画像データにし、これを元に「ダミー指紋」を作るという方法が既に開発されています。

iPhoneの指紋認証は、ちょっと目を離したスキにロックを解除されないようにするためのごく簡易的なものと考えるべきで、永続的なものではありません。じっくりと時間をかけて準備すれば確実に突破できるセキュリティシステムです。盗まれた際のロック方法など様々な手を講じておく必要性がよく分かる動画でした。

関連記事

iPhone5Sの指紋認証機能TouchIDがあっという間に突破される - DNA

セキュリティ・レベルが限りなくゼロに近いあるホテルのドアチェーンのデモ動画 - DNA

DARPA「キーボードの打ち方のクセ」をパスワードの代わりにするシステムを開発中 - DNA

空港のボディチェックの後で買えるものだけで作られた手りゅう弾「FRAGGuccino」 - DNA

難攻不落のSIMカードの一部にとうとう脆弱性が発見される、遠隔操作される恐れ - DNA

スーパー力技で20時間以内にAndroid端末の4ケタ暗証番号を突破するロボット「R2B2」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧