アートとデザイン

水道管とサンダルを使ってテクノを奏でる大道芸人がすごい


水道管とサンダルからまさかこんなにも未来的なサウンドが出てくるとは……と感動するくらいちゃんとテクノしている動画がこちら。左手のサンダルが奏でる「パァン!パァン!」というパーカッション・サウンドがじわじわ来ます。

動画はこちらから
Pipe Guy – House/Trance/Techno Live – YouTube

電源を使っていない楽器での演奏を「テクノ」と呼んでいいのかどうかはちょっと分からないのですが実に不思議な音楽となっています。

関連記事

8台のFDDドライブで演奏する「ゴーストバスターズ」のテーマがすごい - DNA

アンティークな自動演奏マシンで「G線上のアリア」演奏する動画 - DNA

ミニスカのマーチングバンドが棺桶のまわりで演奏する台湾のお葬式の映像 - DNA

火炎放射バグパイプで「帝国のマーチ」を演奏しつつ一輪車に乗るダース・ベイダー マスクの男のカオスな動画 - DNA

「007のテーマ」を演奏する空飛ぶクアロドコプター・ロボの群れの動画 - DNA

3000年の歴史を有する伝統楽器「笙」で演奏する「スーパーマリオブラザーズのテーマ」がすごい - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧