世界のびっくりニュース

絶対に真似してはいけない「一眼レフカメラとレンズのクリーニング方法」の動画


カメラ好きが見たら卒倒してしまいそうな、絶対に真似したらいけない「一眼レフカメラとレンズのクリーニング方法」の手順を詳細に解説しているチュートリアル動画です。思わず「あっ!!」と声をあげてしまいそうになります。

カメラ(Canon 5D MarkII)とレンズをタップリと水の入った洗面器に漬け込み、洗剤を入れゴシゴシとクリーニング。カメラ内部や反射鏡もキュッキュと指で汚れを落とし、最後は一気に水で流して完了です。

動画はこちらから。外見は綺麗になるかもしれませんが中身は死亡決定です。絶対マネしないようにしてください。
How you clean the Canon Mark 2 sensor and the lens – YouTube

カメラの内部には最先端の電子部品がたくさん実装されている超精密機器。仮にウォータープルーフ仕様だとしても内部は間違っても水に入れてゴシゴシと洗わないように!。ただ、以前に紹介した殴っても燃やしても大丈夫、Canonのデジタル一眼レフ「EOS 7D」のあきれるほどの丈夫さがわかる動画では様々な過酷すぎる衝撃実験を行ってもなぜか使えてしまっているのですが……。

関連記事

ホンモノのゴツゴツ感、軍用暗視レンズをつけたかっこ良すぎるニコン・D700 - DNA

ニコン製カメラレンズ「ニッコール」の硝材から完成に至るまでの製造工程がよくわかる公式動画 - DNA

自称「史上最も退屈な広告」アルミボディをただひたすら研磨仕上げするところを45分間撮影しただけの「ライカT」プロモーション映像 - DNA

二大カメラメーカー永遠の対決、キヤノンVSニコンを比較したインフォグラフィクス - DNA

ジョナサン・アイブがデザインした世界でたった一つのライカ製カメラ「The Leica M for (RED)」 - DNA

技術の粋を集めた一眼レフ「Nikon D4」のマグネシウム合金むき出しのフレーム - DNA

殴っても燃やしても大丈夫、Canonのデジタル一眼レフ「EOS 7D」のあきれるほどの丈夫さがわかる動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧