世界のびっくりニュース

ドイツ語が他の言葉よりも圧倒的な迫力があることが分かる動画


外国語はそれぞれ耳にした時に感じる雰囲気やイメージがあるものですが、ドイツ語の迫力はちょっと別格。とにかく圧がすごいなどかなり特徴的な言語として感じてしまうようです。


各国をイメージした格好をした人々が登場し、ドイツ語と同じ意味の言葉の英語、フランス語、イタリア語、スペイン語、日本語(微妙)、スウェーデン、アメリカ、ポルトガル語(ブラジル)と比較しています。若干制作者の意図を感じなくもないですが、ドイツ語の迫力が非常に際立っています。

ちなみに、こちらはフランス語を話すお姉さん。

ちょっと不思議な感じの仕上がりになっている日本語バージョン。どっかで見た気のする人ですが……。

動画はこちらから。ドイツ語圧倒的です。
How German Sounds Compared To Other Languages (Ultimate / Full Version) – YouTube

言語だけにとどまらずティーガー戦車を女の子に見立てて「付き合い方」を学ぶドイツの「萌え」教本スプラッタ過ぎるドイツのフォークリフト教習ビデオなどを真面目に作っている一風変わったところのあるドイツ。ドイツ語の独特な雰囲気にも通じるものがありそうです。

関連記事

現在建設中の世界最怖ウォータースライダー「Verrückt」にダミーを放り込んだ動画 - DNA

発見ほぼ不可能、ドイツ軍スナイパーによるカモフラージュ写真シリーズ「Camouflage Extended」 - DNA

中国とドイツの思考や文化の違いを比較したイラスト集「Ost trifft West」 - DNA

ドイツのハッカー、検閲を避けるため独自の通信衛星の打ち上げを計画中 - DNA

なんともいえない不気味さのあるドイツ人医師が生活していた豪邸の廃墟写真 - DNA

完全にデタラメなのにアクセントを変えて15ヶ国語を喋っているようにしか聞こえない女性がすごい - DNA

世界中の100言語で「愛してる」と言う方法を学べるWebサイト「Memerise」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧