世界のびっくりニュース

紙幣をバラまいて嵐を巻き起こすことができるキャノン「Make it Rain」


「Make it Rain」は「雨を降らせろ」転じて俗語では「札束をまく」という意味になりますが、まさにこの目的のために作られたのがこちらのハンドキャノン。電子マネーでは絶対にマネのできない楽しみも、このガジェットなら実現可能です。


「Make it Rain」はご覧のとおり、紙幣サイズの紙を飛ばせるハンドキャノン。
Make it rain – The Cash Cannon – YouTube

紙幣を飛ばすのは色々な都合で難しい、という人はチラシやドリンク引き換えクーポンなどをバラまくのにも使えます。
Whitney and Reggie Reception – YouTube

屋外での使用はゴミ処理に気をつけましょう。
Cash Cannon Outdoors – YouTube

結婚式に使うとなんとなく演技が良さそうです。
Whitney and Reggie Wedding 5 24 2014 – YouTube

日本人としては魔除けの御札をまくのにも使えるかな……という感じですね。1つ59ドル99セント(約6000円)、10個以上で1つ50ドル96セント、50個以上で44ドル95セントというお値段で、公式サイトで販売中です。

ソース:Home – Cash Cannon Promos

関連記事

札束と一緒に写った色んなネコの写真をまとめたtumblrブログ「ca$hcats.biz」 - DNA

札束を満載した自動車を爆破するスローモーション動画が映画過ぎる - DNA

あらゆる買い物で大活躍する「1ドル紙幣」の秘密いろいろ - DNA

紙幣1万枚を運んだり隠したりするのは結構大変なことが分かる画像 - DNA

世界の紙幣を素材にした3Dコラージュ作品「Uns Trocados」 - DNA

あまりに高額な授業料に疑問をもち、全額を1万4千枚の1ドル紙幣で支払った青年 - DNA

賠償金を硬貨10万枚で支払った男のせいで銀行がパニックに - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧