世界のびっくりニュース

車のサスペンションにハマり込んでしまった猫の大救出劇の一部始終


猫の困った習性のひとつに「狭くて窮屈でギッチギチな最高の場所で気持ちよくなる」とうものがあります。ダンボールや紙袋だといいのですが、中にはありえない場所にすっぽりとハマってしまう猫のいるようで……。今回紹介するのはロシアで車のサスペンションにハマってしまい身動きがとれなくなってしまった猫の救出劇の一部始終を捉えた映像です。

1. サスペンションにハマる猫を助けるべく奮闘中

2. ちょっと気になるのが安全性ですが……

3. 何とか取り外し成功です。

4. 困った表情ですっぽりとハマっていますね。

5. 一気にスポっと。ちょっと抵抗はしますが……

6. 相当お疲れのようです

7. 元気な猫を見て安心したおじさんたちの笑顔がたまりません。

8. 救出作業後の車はこんな感じになっています。やっぱり安全性が気になってしまう。

動画はこちらから。
Кот застрял в пружине автомобиля. – YouTube

今回は運良く車が動く前に発見され無事救出されていますが、猫のやんちゃっぷりはなぜか思いっきりなにかに絡まっているネコたちくらいに抑えてくれれば非常に安心できるのですがね。

関連記事

狭くて窮屈でギッチギチな最高の場所で気持ちよくなっているネコたちの写真25枚 - DNA

そんな狭いところに……みっちみち加減が半端ない猫の動画 - DNA

「猫は液体である」ということを証明しているかのような写真いろいろ - DNA

グラスの中でふんぞり返ってリラックスしているネコの動画 - DNA

なぜか思いっきりなにかに絡まっているネコたちの写真いろいろ - DNA

猫用ドアを通れないぽっちゃり猫が、ステキな方法で家に入る動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧