世界のびっくりニュース

虐待から救われたヤギとロバの友情の固い絆の動画(字幕あり)


動物どうしに友情があるのかないのか、あるとすればどういう風にコミュニケーションをとっているのか……色々な研究がありますが、ヤギのMr.Gとロバのジェリービーンの間には、理屈を超えた友情があるようです。


下の「Select Language」タブから「Japanese」を選択して再生すると字幕が表示されます。動画が表示されていない場合は、何度か「F5」キーを押してページの表示を更新してみてください。

 
動物は言葉が使えない分何か他の手段でコミュニケーションをしているようで、例えば盲目の仲間の世話を焼く犬がいたりします。人間の感情を読むのも上手で、犬は実際に落ち込んでいる人をなぐさめる習性があることが研究によって明らかになっています。

なお人間の場合、女性の4人に1人が「女友達のブサイクな写真を自分のソーシャルサイトに投稿したことがある」と回答しているそうです。友情って難しいものですね。

関連記事

盲目の仲間を見守る固い絆、犬のブレアとタナーの物語 - DNA

路上で死んだ仲間を起こそうと心肺蘇生を試み続ける猫の動画 - DNA

ベーコン・レタス・トマトよりも遙かに強い「BLT」の画像 - DNA

ルームメイトのネコにかまって欲しくてたまらないシベリアン・ハスキーの動画 - DNA

幼い頃からずっと愛され続けているぬいぐるみたちの写真集「MuchLoved」 - DNA

女性の4人に1人が「女友達のブサイクな写真を自分のソーシャルサイトに投稿したことがある」と回答 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧