世界のびっくりニュース

宅配業者のミスで大学生のところに無人偵察機が配達される事件が発生


通信販売の荷物がやってくるのを待つのは実に楽しい気分ですが、そんな気分の時に軍用のコンテナケースがやって来た時の気分はいったいどれほどのものだったのでしょうか……日本ではまずありえないハプニングが発生したようです。s


宅配業者のUPSが「倉庫に荷物が残っていた。あなたのものに違いない」と持ってきたのがこちらの品物。投稿者は家庭用のウェイトリフティング機器を頼んだ覚えはあったそうですが……

政府機関御用達・ペリカン社のいかつい防水・耐衝撃ケースで送られてきた威圧感のある荷物。「政府所有物:見つけた方はここに送ってください」のカードが。

開けてみると……羽根ですね。

コントローラーらしき何か。

投稿者によればどうやらアメリカ海洋大気庁が所有する観測用無人機のパーツコンテナ8個のうち1つが間違って送られてきたとのこと。

こちらの動画でも確認できますね。
NOAA’s PUMA unmanned aircraft – YouTube

自由の国アメリカでは通信販売で色々買えてしまうので、時には自動小銃などが誤配されてしまうこともあります。うっかりすると違法な物品の所持でFBIにものすごく取り調べられるということもあるかと思うと、宅配屋さんの責任は重大ですね。なおNOAAの担当者とは無事に連絡がつき、無事に送り返すことができたそうです。

ソース:I think I just got a drone in the mail : WTF

関連記事

「お向かいの家の人がAmazonで何かとてつもないものを買ったらしい」という画像が話題に - DNA

「Amazonでテレビを買ったら恐ろしいものが届いてショックだったんだ……」というニュースが話題に。 - DNA

Amazon、小型無人ヘリで30分以内に配達する「Amazon Prime Air」サービスを発表 - DNA

世界最大の運送会社UPSのトラックは右折しかしないようにルートが組まれている - DNA

運送会社UPSのトラックドライバー、勤続47年・480万km無事故という偉大なる記録を達成 - DNA

「もしも配達先がトップレスパーティーの最中だったら男達はどう反応するか……」というイタズラ動画 - DNA

エラー率わずか0.00000625%、驚異のインド式昼食配達システム「ダッバーワーラー」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧