エンタメ

ゴジラの「敵」がチラっと現れるハリウッド版「ゴジラ」アジア向け新予告編動画


劇場公開が2014年5月16日に迫ったハリウッド版「ゴジラ」は、1954年の第1作の雰囲気を色濃く残しているのがこれまで公開された予告編から見て取れます。公開に向けて少しずつストーリーが明らかになっていますが、今回の予告編ではゴジラの「敵」がチラっと現れます。


何やら人類の研究所の奥深くに隠されている謎の生物の死骸的な雰囲気の何か。

ビル街を飛ぶ何か

科学の力で自然をねじ曲げようとすることに対する自然からの復讐、そしてそれをまた科学の力でなんとかしようとする人間の傲慢と矛盾を描くのが「ゴジラ」のコンセプトでした。オリジナルは時を経てコンセプトが変化していきましたが、遠く海を越えて「先祖還り」しようとしているのが面白い作品です。

動画はこちらから。
Godzilla – Asia Trailer [HD] – YouTube

なお、海外での試写会で、当初第1作に出演した宝田明がカメオ出演するはずのシーンがカットされていることが判明し、海外のファンが復活を求めて署名運動を展開しています。

関連記事

悪魔的なまでに怖いハリウッド版「ゴジラ」のティーザー予告編第3弾 - DNA

純粋なる恐怖と破壊、ハリウッド版「ゴジラ」第2弾予告編 - DNA

新・ハリウッド版「ゴジラ」の予告編動画がものすごく期待できそう - DNA

映画監督のジェームズ・キャメロンだけど何か質問ある? - DNA

37年間の「アカデミー視覚効果賞」まとめ動画に特撮の進化の歴史を見る - DNA

昭和感満点でものすごく見たくなるファンメイドトレーラー「パシフィック・リム 東宝ゴジラ的予告編」 - DNA

イエスが出て殺す!キリストがゾンビ軍団を殲滅するアクション映画「Fist of Jesus」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧