世界のびっくりニュース

時速300kmをいよいよ突破 ラジコンカーの世界最速記録が更新


レース用自動車やバイクの実用域は時速200km後半。時速300kmというのは本番でもなかなか見られない数字なのですが、こちらの「Bullet」号はストレートコースにおいて世界最速となる時速188.87マイル(時速約302km)で記録を更新しました。


あっという間にラジコンカーが点になる動画はこちらから。
Nic Case’s R/C Bullet goes 188mph – YouTube

記録を更新したニック・ケイスさんは、2011年にSchumacher Mi3号で時速161.76マイル(時速約260km)の記録を達成した人物。「Bullet」号は2013年3月に時速171マイルで記録を更新していましたが、それから1年かけて改良を受け、今回の挑戦に成功しました。

次の記録突破はいったいどのようなマシンになるのでしょうか。奇想天外なアイディアが出てくるのが楽しみです。

関連記事

世界最速、時速260kmで走行するラジコンカー「Schumacher Mi3」 - DNA

市販車最速「ヘネシー・ヴェノムGT」が435km/hで世界記録を更新 - DNA

飽くなき挑戦、アメリカで最速の自動車の速度記録ベスト10 - DNA

最速直線番長決定戦、広大な塩湖で行なわれる直線レース「ボンネビル・スピードウェイ 2011」の写真21枚 - DNA

その名は「ハーレー殺し」、70年代最速のドラッグレーサーバイク「Hogslayer」 - DNA

世界最速の男バート・マンローに敬意を込めて製作されたインディアン謹製のショートフィルム「The Spirit of Munro」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧