世界のびっくりニュース

30年代から現代までの超未来思考でデザインされた素敵なコンセプトカー30選


1930年代から2010年代の現在までに日本やアメリカ・ヨーロッパなどで発表された、未来をデザインしたコンセプトカーの写真です。あくまでも試験的にごく少数のみが作られ、当時のままの姿で現存しないもの多く非常に貴重な車の歴史を感じる事ができます。

1. ダイマクション : Dymaxion(1933年)

アメリカの発明家・建築家のバックミンスター・フラーが設計した三輪自動車のコンセプトカー。

2. ファントム・コルセア : Phantom Corsair(1938年)

トマトケチャップで有名なアメリカの食品メーカ「ハインツ」創業一族の Rust Heinz 氏のデザインした6人乗り2ドアセタンのコンセプトカー。このファントム・コルセアは、生産・販売される予定でしたが、1939年にRust Heinz 氏が自動車事故で亡くなってしまったため計画で終わっています。

3. アルファロメオ・BAT 5 : Alfa Romeo BAT 5(1953年)

イタリアのカーデザイナー フランコ・スカリオーネ 氏のデザインによるアルファロメオの「BAT」プロジェクト初のモデル。

4. フォード・ジャイロン : Ford Gyron(1954年)

1961年のデトロイト・モーターショーでお披露目された二輪ジャイロカーのコンセプトモデル。デザインは、映画「ブレードランナー」や「トロン」のカーデザインで有名なアメリカの工業デザイナーのシド・ミード氏。

5. ナルディ・ビシルーロ : Nardi Bisiluro(1955年)

1955年のルマンに出場したレーシングカー。ビシルーロ(Bisiluro)は双胴魚雷を意味する言葉。ちなみ、レースは3時間でリタイアとなり、現在はイタリア・ミラノのレオナルド・ダ・ヴィンチ記念国立科学技術博物館に所蔵されています。

6. リンカーン・フューチュラ : Lincoln Futura(1955年)

アメリカを代表する高級車ブランド「リンカーン」のコンセプトカー。11年後の1965年にTVシリーズのバットマンに登場する「バットモービル」へ改造されています。

7. フォード ラ・トスタ : Ford La Tosca Concept(1955年)

フォード社がデザインした1955年のコンセプトカー

8. オーロラ セーフティー・カー : Aurora Safety Car(1957年)

かつてアメリカにぞんざいしていた自動車メーカ「オーロラ」の実験的安全自動車(ESV)のコンセプトカー。

9. フェラーリ 250 シューティングブレイク:Ferrari 250 Shooting Break(1957年)

1953年から1964年かけて生産されていたフェラーリ・250のシューティングブレイク仕様のモデル。

10. フォード・X2000 : Ford X2000(1958年)

1950年代の自動車雑誌を賑わせた宇宙時代の自動車の代表的なコンセプトカー。

11. フリスキー・ファミリー・スリー : Frisky Family Three(1959年)

かつてイギリスに存在していた自動車メーカ「メドウズ・フリスキー(Meadows Frisky)」がデザインした3輪自動車。

12. プリムス XNR : Plymouth XNR(1960年)

クライスラーが所有していたブランド「プリムス」の2シーター・コンバーチブル・コンセプトカー。

13. フォード シアトリティ・XXI : Ford Seattle-ite XXI(1962年)

1962年のアメリカ・シアトルで開催された「シアトル万国博覧会」で公開されたフォードのコンセプトカー。

14. ダッジ・デオラ : Dodge Deora(1965年)

ダッジのピックアップトラック「A100」を改造して作られたコンセプトカー。

15. ドアがらしきものが見当たらないこの車、乗り方はフロント部分がハッチバックのようになり、フロントガラスを持ち上げて乗り込むようです。

15. トヨタ・EX-III : Toyota EX-III(1969年)

半世紀近く前のトヨタのコンセプトカー

16. フェラーリ PF 512 S モデューロ : Ferrari 512S Modulo(1970年)

1970年にジュネーブ・モーターショーで発表され、日本の大阪万博のイタリア館にも展示されたコンセプトカー。現在は、フェラーリ本社に展示されています。

17. ボクスホール・SRV : Vauxhall SRV(1970年)

イギリスの自動車メーカ「ボクスホール」が1970年に発表したコンセプトカー。

18. ポンティアック・カムバック・タイプK : Pontiac Kammback – Type K(1977年)

ポンティアック・ファイヤーバードのワゴンタイプのコンセプトカー。

19. トヨタ・CX-80 : Toyota CX-80(1979年)

1979年の東京モーターショーで発表されたコンセプトカー

20. ホンダ・不夜城 : Honda Fuya-Jo(1999年)

1999年の東京モーターショーで発表されたコンセプトカー。「軽やかな感覚で都会を滑り抜けるクルマ」とのこと。ホンダ公式サイトに詳細な解説があります。

21. プジョー・ムービー・コンセプト : Peugeot Moovie Concept(2005年)

2005年に開催された第三回プジョー・デザイン・コンペティションの作品。

22. マツダ・流(ながれ) : Mazda Nagare(2006年)

マツダ北米デザインスタジオによる「NAGAREシリーズ」の第一弾作品。

23. マグネットカー : Magnet Car(2007年)

スロバキアのアーティスト Matus Prochaczka 氏がデザインした磁力と電気モータで走行する自動車のコンセプト・デザイン

24. 滑走 : Kassou(2008年)

Car Design Newsが主催する「Car Design News Contest 2008」のプロフェッショナル・カテゴリで2位となったコンセプトカー・デザイン。イギリスのデザイナー Nicholas Lee Dunderdale 氏によるデザインであり、Kassouは日本語の滑走が由来となっています。

25.A360・コンセプト : A360 Concept(2008年)

Huynh Ngoc Lan 氏によるUFOやステルス戦闘機をモデルにしたコンセプト・デザイン。

26. BMW・ジーナ : BMW Gina(2008年)

変形することが出来る織物に包まれたボディーのコンセプトカー。

BMW GINA Light Visionary Model: Premiere – YouTube

27. eRinGo(2009年)

Mohammad Ghezel 氏によるグリーンをコンセプトにデザインされた変則的な三輪車のデザイン。

28. BMW LOVOS(2009年)

ウロコのような260ヶ所に設置された独立可動パーツのエクステリアを持つコンセプトカー。このパーツはエアブレーキや光発電を行うとのこと。

29. プジョー Egochine B(2010年)

「Peugeot design contest」に出品されたPaolo De Giusti 氏デザインによるコンセプト・デザイン。

Egochine by Paolo De Giusti at Coroflot.com

また、2014年1月に公開された「トヨタ渾身のスーパーカー・コンセプトモデル『FT-1』」も非常にワクワクさせるマシンです。

ソース:30 Fascinating Concept Cars The World Will Never Know | Distractify

関連記事

独創的なスタイルが魅力的、1960〜1970年代のコンセプトカーいろいろ - DNA

ロサンゼルスオートショー主催、超未来志向のコンセプトカー・デザインコンテスト「デザイン・チャレンジ 2013」出品作品一覧 - DNA

流麗かつ威圧的なブガッティ・ガングロフ(Bugatti Gangloff)のコンセプト・デザイン - DNA

大空は自分の庭、「暮らせる飛行船」のコンセプトデザイン「Wolke 7」 - DNA

伝説のスーパーカー「デ・トマソ マングスタ(De Tomaso Mangusta)」の新コンセプトデザイン「Mangusta Legacy Concept」 - DNA

乗り方すら分からない、フロントガラスが存在しない超高級車ロールス・ロイスのコンセプトカー「Rolls-Royce Apparition」 - DNA

1976年代、ジウジアーロがデザインしたニューヨークのタクシーがすごい - DNA

「NSX CONCEPT GT」が超絶湯沸し器としてHonda公式動画に登場 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧