世界のびっくりニュース

ムキムキ男性ストリッパー軍団の楽屋を強盗しようとした男が組み伏せられて逮捕


強盗は下調べが大事。ちょっとでもつかまりそうなリスクがあるところには入っていってはいけません。こちらの強盗は衝動的な犯行だったのか、マッチョな人たちがたくさんいるところに入っていって大変なことになってしまったようです。

超人気男性ストリッパーグループ「Thunder From Down Under」

Thunder From Down Under」はDown Under(下のほう)つまりオーストラリア出身の男性ストリッパーグループ。カンガルーすらマッチョになってしまう国出身だけにごらんの通りのいい体です。

「下のほうから来た」というのはアメリカに来たオーストラリア人の定番ジョークですが、ストリッパーにとって重要なのも「下のほう」ですからこれはピッタリの名前。2001年からはラスベガスを拠点に公演を行っており、全米で超人気の男性ストリッパーグループとなっています。

武装強盗 vs マッチョストリッパー

事件があったのはラスベガスのエクスカリバー・ホテルでのこと。ステージを終えて楽屋に戻ってきたところ、部屋を物色していた強盗に遭遇しました。

すぐさまメンバーは強盗を取り押さえるべくタックルしますが抵抗にあいます。もみあいになりながら中庭に出たところで強盗のピストルが暴発。メンバーの一人が火薬でやけどを負いますが無事に確保し警察に取り押さえられました。男は殺人・強盗未遂で逮捕。覚せい剤の反応が検出されたということです。

泥棒を働いていてこんな軍団が帰ってきたら……恐怖ですね。

こちらはバーに押入ったら、運悪くバイカー軍団がミーティングしていたかわいそうな強盗の動画。間が悪い人達は結構たくさんいるようです。
Australian Bar Robbery Foiled By Bikers – VOA Story – YouTube

ソース:Las Vegas police trying to ID man in ‘Thunder from Down Under’ fight | Las Vegas Review-Journal

関連記事

ある意味筋肉と音楽の融合、マッチョな筋肉で「テリー・クルーズ」がドラムを演奏している動画 - DNA

インド版チャック・ノリス、悪漢をなぎ倒していくマッチョポリス映画の1シーンがすごい - DNA

映画館に行ったら周りが全員マッチョなバイカーギャングだった……というドッキリ動画 - DNA

絶対にカンガルーを敵に回しては行けないことがよく分かる写真いろいろ - DNA

これはマッチョ、バイクでウィリーしながらウェイトリフティングする男の動画 - DNA

ニューヨーク市のタクシー運転手たちの肉体美を楽しむセクシーカレンダー「2014 Beefcake Calendar」 - DNA

「その筋肉ムダじゃないの……?」と思ってしまうマッチョな男性の動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧