世界のびっくりニュース

娘と二人羽織で再現する「パワーローダー」のコスプレがすごい


「エイリアン2」に登場した作業用強化外骨格「パワーローダー」といえばその後のSFにも確実に影響を与えてきたかっこよさなわけですが、生後13ヶ月の娘をパイロットにこれを二人羽織で実現してしまったお父さんもある意味すごくかっこいいです。

・全高2メートル・重さ35kgの力作
ドイツのカーシュタイン・リーブさんが作り上げた「パワーローダー」は全高2メートルの巨大さ。発泡スチロールや塩ビパイプを多用しているとはいえ、重さは35kgというかなりのもの。映画「エイリアン2」のラストの大活躍を彷彿とさせるLED照明やパトライト、さらにBluetoothスピーカーを利用した効果音システムまで搭載した渾身の1作です。

・懸念事項は「次のパイロット」
このパワーローダーはドイツ・メンヒェングラートバッハで行われたマルディグラ・カーニバルの仮装のために作られたもの。当然年に1回しか行われないものなので、現在の搭乗者である娘のユナちゃん(13ヶ月)は来年はきっと乗ることができないでしょう。このままこの力作は無駄になってしまうのでしょうか。

この懸念に対しカーシュタインさんは「そうだなぁ。もう一人子どもを作らないなぁ」と新たな開発意欲が垣間見えるコメントしているそう。あふれるばかりのクリエイティビティに感動です。

リーブさん親子がパワーローダーを乗り回し、ヒッチハイクを決めたり踊ったりする動画はこちらから。
Aliens P5000 Powerloader Baby costume – YouTube

あまりにも有名すぎる元ネタはこちらから。
Alien Anthology – Aliens – Power Loader – YouTube

ソース:Mönchengladbach: Das mit Abstand coolste Kostüm trug die kleine Juna

関連記事

後半2/3が大騒ぎ、傑作SF「エイリアン2」を60秒に圧縮した動画 - DNA

エイリアンと戦った後の宇宙船のモップかけやゴミ拾いをするだけの異色FPS「Viscera Cleanup Detail」 - DNA

「エイリアン」のフェイスハガーをモチーフにしたすごくあったかそうな手編みのフェイスウォーマー - DNA

「エイリアン」と「プレデター」全作品鑑賞会の楽しそうすぎるタイムラプス動画 - DNA

映画「エイリアン」の「チェストバスター」はどうやって動かされていたのかがわかる動画 - DNA

初代「エイリアン」が演技の練習をしているテスト撮影の動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧