世界のびっくりニュース

牛90匹の「おなら」に引火して牛小屋が爆発


牛のげっぷやおならに含まれるメタンガスは可燃性ですが、これに引火したため牛小屋が炎上するという騒ぎが発生しました。


事件が発生したのは中央ドイツ、ラスドルフのとある農家。90匹の牛がいた家畜小屋が突然爆発し屋根が損傷、1匹がケガをしました。

警察の調べによれば、小屋の中に牛のおならが溜り、静電気で着火したのではないかということです。

牛のおならに火をつけるとこのように燃えるのでナメてかかってはいけませんね。
cow fart – YouTube

人間もこの通り。静電気のたまる季節、換気には十分お気をつけください。なおロシアでは実際に大変なことになった人もいるようです。
▶ Awesome fire fart compilation – YouTube

ソース:Flatulent cows start fire at German dairy farm – police | Reuters

関連記事

セクシーに踊るお姉さんがアクロバティックすぎて華麗に炎上する動画 - DNA

聖書に「フィクション」のラベルを貼って販売していたスーパーがネットで炎上 - DNA

オバマ大統領の不謹慎写真がTwitterで炎上 - DNA

「卒業証書はキスと引き換えだ」教室で女子生徒にキスをさせていた教師の画像がアップされて炎上 - DNA

ホームシックの特効薬「正統派・ウシ小屋の香り」を提供する缶詰めが登場 - DNA

畜産業者歓喜、ニュルブルクリンク最速の牛運びマシーンが登場 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧