世界のびっくりニュース

スロベニアのゴールキーバーはキャノン砲で練習をしている


スロベニアでは日常的にプロパンガスを爆発させて遊んでいるようですが、こちらはとあるサッカーチームのゴールキーパーがプロパン式の大砲から撃ちだされるボールをキャッチする特訓をしています。すごい国です。


こちらはスロベニアの4部リーグ「SD Gorišnica」のキーパーが練習しているところ。ガスを溜めた筒に点火するとすごい勢いでボールが飛んでいきます。見ている方が心配になる動画です。
Training of goalkeepers in SD Gorišnica :) – YouTube

ここまでやらないとヨーロッパ・サッカーで勝ち上がっていくことは難しいのでしょうか。覚悟の違いが見えてくる動画です。

関連記事

この世の地獄、130mm砲による支援砲撃を受けるとこんな風景が見られる、という動画 - DNA

エクストリーム火遊び、ガス爆発でドラム缶を空中高く打ち上げて遊んでいる動画 - DNA

牛糞に爆竹を仕掛けるとものすごい破壊力があることを実証している動画 - DNA

ロシアでは雪の塊を火薬で吹っ飛ばすとなぜか犬が爆誕する - DNA

ものすごい方法で天然ガスを持ち運ぶ中国の村人たち - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧