科学と技術

ハイスピード撮影するとコーヒーにクリームを投入する1秒足らずの瞬間がドラマチックになる


コーヒーにクリームを入れる動作はわずか1秒たらず。気にも留めないような短い時間ですが、秒間2000フレームで撮影すると、そこには美しいドラマが展開していました。


動画はこちらから。
Coffee Creamer high speed video 2000fps 30fps playback.avi – YouTube

秒間2000フレームで撮影し、秒間30フレームで再生しているので、実時間を約67倍に引き伸ばしたものを見ていることになります。あのわずかの間にこんなことが起こっているとは驚きですね。

関連記事

爆発物でいっぱいの建物を手りゅう弾で吹っ飛ばして本当に生還できるのか試している動画 - DNA

銃弾がいろいろなモノをぶっ壊すところを秒間100万コマの超高速度撮影で捉えた動画 - DNA

過激派御用達「火炎瓶」の威力がとてもよく分かるハイスピード撮影動画 - DNA

少林寺の僧侶が投針術でガラスをぶち破るところをハイスピード撮影で捉えた動画 - DNA

サバイバルゲームをスローで撮影した大迫力のムービー「Spitfire」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧