科学と技術

紛争地帯でもビシっとオシャレできる防弾スリーピーススーツが開発される


世界を飛び回るビジネスマン達は、時に超危険な地域にも乗り込んでいかなければなりません。そんな時に役に立つのがとても防弾には見えないけれども防弾機能があるこちらのスリーピーススーツ。カナダのオーダーメイドスーツ店が開発しました。


カナダ・トロントの仕立て屋Garrison Bespokeで開発されたこちらのスーツは、スリムなラインでとても防弾機能があるようには見えません。

裏側もこの通り。ごくごく普通のスーツです。

しかし内側にはこの通り。ケブラーの半分の重さであるカーボンナノチューブ製の防弾素材が重ねられています。

.22、9㎜、.45口径の拳銃弾を止められるほか防刃機能もあるとのこと。

スーツを仕立てで作るような顧客は企業の幹部など高所得層で、こうした防弾機能のあるスーツに対する要望がかなり強かったとのこと。お値段1着2万ドル(約200万円)と高価ですが、すでに予約が殺到しているそうです。

ソース:Bulletproof Suit – Garrison Bespoke

関連記事

いつでも臨戦態勢、スーツとパジャマをマッシュアップした究極の24時間衣料「Legendary Suitjamas」 - DNA

急所を爆風から守るための「軍用防弾パンツ」 - DNA

真のハードボイルド野郎必見、9mmFMJを止めることができる「防弾クリップボード」が発売 - DNA

「50口径に耐えるiPhone4」やっと実現、厚さ1インチの装甲ケースが発売 - DNA

自分の体を撃って防弾ベストを売り歩いたとあるピザ屋さんの物語 - DNA

台湾の陸軍特殊部隊のフェイスマスクが威圧感あり過ぎで怖い - DNA

戦術的焼肉に最適、非常にタクティカルなエプロンが発売 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧